旅するように朝を楽しむ♪都内で味わえる世界中の朝ごはんのお店5選

 
朝からお出かけしたくなる季節ですね。旬な旅・おでかけの情報をデイリーで発信するWEBマガジン、「ことりっぷ」さんに、朝が楽しくなるおでかけスポットや朝市情報を教えていただきます。5月~6月の期間限定企画です。

main

忙しい朝をゆったりと旅するように、世界中で食べられているごはんで一日をスタートしませんか?
今回は、都内で味わえる世界中の朝ごはんが食べられるお店を5軒ご紹介します。

カリカリの焼きたてガレットが人気♪井の頭公園の一軒家カフェ「カフェ・ド・リエーヴル うさぎ館」

1-1

井の頭公園内の木々が生い茂るエリアにひっそりと佇む「Café du lièvre うさぎ館(カフェ・ド・リエーヴル ウサギカン)」。
四季折々の景色を眺めながら、焼きたてのガレットやクレープが楽しめます。
うさぎのモチーフがいっぱいのかわいらしいお店は、吉祥寺さんぽのついでに立ち寄るにもぴったり。ちょっと寄り道してみましょう。

「カフェ・ド・リエーヴル うさぎ館」の記事はこちら≫

「アイランド・ヴィンテージ・コーヒー」の名物・アサイーボウルで爽やかな朝を

2-1

ハワイ・ホノルルで行列が絶えないという人気コーヒーショップが日本に登場。
アサイーボウルやカウコーヒーなど、現地のレシピをそのまま再現した本場の味が楽しめます。

お店自慢の「アサイーボウル」は、ひんやりアサイースムージーと歯応えが楽しいオーガニックグラノラの上に、バナナやイチゴなどの新鮮なフルーツをトッピング。さらにその上からハワイ直輸入のオーガニックハ二―がたっぷり。
アサイースムージーの爽やかな甘さとフルーツの酸味が絶妙にマッチし、さっぱりすっきりとした味わいです。ハーフサイズでも十分満足できる量なので、まずはこちらをどうぞ。
朝からこの一杯を食べれば、一日元気に過ごせること間違いなしです。

「アイランド・ヴィンテージ・コーヒー」の記事はこちら≫

香ばしいフォカッチャの専門店、神楽坂「フォカッチェリア アルタムーラ」

3-1

神楽坂にある「フォカッチェリア アルタムーラ」は、日本では珍しいフォカッチャの専門店。イタリア仕込みのフォカッチャやサンドイッチを気軽に楽しむことができます。

フォカッチャの生地には、国産とイタリア産をブレンドした小麦粉を使用。カリッとした食感を出すために、生地にジャガイモを練り込んでいるのがおいしさの秘密なのだそうです。

注文を受けてから一つずつていねいに握る、「おにぎりカフェ 利さく」こだわりのおにぎり

4-1

千駄木駅すぐにある「おにぎりカフェ 利さく」は、作り置きを一切せず、お客さんの注文を受けてから、おにぎりを握るお店。
形がくずれない程度にほどよく握られたおにぎりは、口の中でふわっとほぐれた後、お米の甘みが広がります。
好きなおにぎり1種と玄米のおにぎり、おかず、小鉢がセットになった「ランチセット」はおにぎりと一緒に上品なお惣菜が味わえると評判なんですよ。

「おにぎりカフェ 利さく」の記事はこちら≫

世界中の朝ごはんが食べられるカフェレストラン「WORLD BREAKFAST ALLDAY」

5-1

取材したときに出ていたのはスペインの朝ごはん

東京・外苑前にあるカフェレストラン「WORLD BREAKFAST ALLDAY(ワールド・ブレックファスト・オールデイ)」。こちらのカフェレストランでは、店名の通り、世界各国の”朝ごはん”が朝晩問わずいつでも楽しめます。メニューに上がる国は2ヶ月ごとに変わり、6月はキューバのメニューが楽しむことができます。
いろいろな国の朝ごはんを通して、その国の文化を感じてみませんか?

「WORLD BREAKFAST ALLDAY」の記事はこちら≫

 

いかがでしたか?いつもより少し早起きしてちょっぴり優雅に世界の朝ごはんを食べれば、一日の始まりがぐっと楽しくなるはず。
ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

ライター:ことりっぷ編集部

 

「ことりっぷ」さんでは、朝の写真の投稿コンテストを実施中です!5名様にお好きな「ことりっぷ」がもらえるチャンス!>>コンテスト詳細はこちら>>
※お店の情報は、記事公開時点のものです。詳細は各店舗のHPなどでご確認ください。
 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

今日の朝の人気ランキング