世界遺産の街から、朝時間

 

DSC_3032

おはようございます。
今朝は、世界遺産に登録されている美しい街
「BATH」で朝時間を過ごしています。

菜の花

リッチモンドからは、車を西へ走らせること2時間余り。
Somerset州に近づくにつれて、 車窓から見える風景も美しく
今の時季は丘陵地帯が菜の花のイエローカーペットで色鮮やかです。

DSC_3058

お風呂の語源にもなった「BATH」ですが、坂道が多いことでも知られています。
エイヴォン川が流れ、至る場所に公園があり
BATH STONEと呼ばれる独特の石材で造られた建物により
まるで、ひとつの国のようにさえ思えてしまいます。

DSC_3057

画像中央に見えるお屋敷は、「Dyrham Park」内にあり17世紀に建てられました。
現在はナショナルトラストが管理しており、お屋敷内を見学することもできます。
今度は、Dyrham ParkからBATHの街を眺めてみようと思います。

さて、これから街歩きへ。。
今回も新たな発見がありそうなBATHの街より朝時間でした。
皆さまもよい一日をお過ごしでありますように。

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

【イギリス】とっておきの『英国時間』

英国・カントリーサイド在住レポーターから届くイギリスのさわやかな朝時間
Written by

rie(イギリス在住)

(イギリス・カントリーサイド滞在中)

東京都出身。テーブルコーディネーター、ポーセラーツインストラクター。

18年間暮らしたロンドン郊外リッチモンドヒルからイギリス国内でも屈指の美しさを誇るカントリーサイドに移り住みました。イギリスから爽やかな『朝時間』をお届けいたします。日常はこちらのブログにてご紹介しております。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

世界の朝の人気ランキング