BLOG

ファッション&ボディプロジェクト FASHION編その2Vol,5 Kさんのクローゼットチェック

こんにちは。
RUMIKO♥です。

今日は前回の続き、Kさんのクローゼットから、
さらにKさんの魅力をUPするプラスαをご紹介します。
働く女性にも共通するアドバイスですのでぜひ、
読んで頂けたら嬉しいです。

Kさんの「体型」・「お顔立ち」・「キャリア」・「センス」・「個性」
と5つのキーポイントから浮かび上がってきたKさんのキーワードは
「ハンサム・ウーマン」。

ONもOFFも使える美人シューズは、いつもの装いを簡単に格上げし、
女性らしいエッセンスを彩ります。
靴を丁寧にチョイスしている女性は
おしゃれさんが多いからぜひ、
お気に入りの1足をうんと悩んで手に入れてください。

シンプルな白・黒のTシャツ、カットソー、
白シャツをお持ちのKさん。
そんなトップスと好相性なのが
タイトなシルエットのスカート。
女性らしい、けれどもセクシーすぎない形やデザインで
女性らしいエッセンスをオフィス・スタイルでも叶えられます。

1
ハイウエストジップアップスカート
トップスはインしてウエストを強調したり、ニットソーなどは外に出しても。
華やかで女性らしい1枚。くびれラインが際立ち、スタイル良く見せます。

2
もう1枚は爽やかなオフ白。同デザインでグレー、ブラック、
ネイビーもあるのでよりオフィス使用と考えるなら
白より定番の黒が使いやすいですがあえて白をチョイスしました。

名称未設定

上の白やブラックなど柄の無いタイトスカートに合わせたい
女靴がこちら。総レースが美しいパンプス
。私も持っていますが、インソールのクッション性もバツグンでとっても履きやすいんです。
50%OFFになっているのもお得。2足目、購入しておきたくなります。Dhyana.より

ちなみにこのパンプス、
Kさんがお持ちの右のスカートも、
下のワンピースも可憐にシフトチェンジします。
4

5

ちょっと遊び心をプラスするなら、フォルムの美しい
バイカラーのパンプス
10

ハラコ柄のパンプスも好相性!
9

そして、下のデザイン性の高いワンピースやスカートにプラスαフェミニンなエッセンスを加えてくれるのが・・・
6

8

フロントにリボンをあしらったパンプス。華奢な造りで女性らしさを演出します。デニムスタイルにもこなれ感を出してくれるから、こんなタイプも持っていると便利です。
7

仕事中は職場のカラーを汲み取った上品で控えめな装い、
プライベートは感度の高いアイテムやカラーで
個性を楽しむ装い。
2つの自分の軸を持つ、自分の個性や自分が好きなものを分かっている賢い女性像。
Kさんの持つ女性らしさに甘すぎない、
けれども嫌味じゃないフェミニンを表現できるアイテムたちです。

大西ひとみちゃんのBODY編はこちらからチェックできます。

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝寝坊さんのためのおしゃれマニュアル

公式ブログ
ファッションブランドのディレクターが綴る、おしゃれな日常
Written by

RUMIKO♡

女性系ファッションオンライン編集長を経て独立。ワンピース・ドレス専門家・LASKAディレクター。
著書「毎日がミラクルにかわる私たちのワンピーススタイル」。Allaboutファッション・ドレス・ガイド
表参道に隠れ家的なワンピースショップLASKA BOOKS&DRESSを2015年2月にオープン。
HP:http://maison.laska-inc.com

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝美人スタイルの人気ランキング