おはようございます♬

私の実家のある福島県では、夏になると三角形に折った笹の葉にもち米を入れて紐で結び、ふかしてたべる「笹巻き」というモノが存在します。

基本はおやつ的に砂糖で甘くしたきな粉を付けて食べるのですが、地元民は(聞いてみるとうちだけではなかったので少し安心しました汗) 普通の食事のときに、白米の代わりに食べたり、お弁当に持って行ったりと汎用性が高過ぎる笹巻き。

コロナ禍で日本に帰れな過ぎて、ついに母から作り方を聞いて作ってしまいました笑

海外に住んでいると「ないものは作るようになる説」は本当のようです笑

 

初めて過ぎてもち米を入れる分量や紐の結び方は全く母のそれとは程遠いけれど、なんとなくふるさとの味の再現ができて幸せな気分になりました。

しばらく実家に帰ってないな、ふるさとの味が恋しいなぁなんて思うことってありませんか?日本はお盆。コロナの再流行で帰省を諦めたって方も多いかもしれません。

帰省できた皆様は気を付けて、ふるさとを楽しんでください♬そして、帰るのを諦めた方は美味しいもの召し上がってください♡

暑い暑い日々が続いていると思いますが、皆様どうぞSweetな1日をお過ごしください♡

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

【アメリカ・シアトル】Sweet Morning Delivery from Seattle

米国・シアトル在住レポーターから届くシアトルの朝時間
Written by

はらだちほ(アメリカ在住)

(アメリカ・シアトル 滞在中)

会津若松で生まれ 夢の『海外での大学生活』に破れ上京。 インド〜ネパールに学生時代を捧げ TV→広告代理店→コスメ→IT企業と転職 合間に旅を重ね、震災を機に会津へ戻り、 復興イベントなどを手掛け、 新たな舞台に相応しいのかシアトルへ。 暮らすように旅して、旅するように暮らしてます♪

連載記事一覧

世界の朝の人気ランキング