山形市の隣に、山辺町があります。

小さな町ですが、山辺の織物といったら有名です。

それから、山辺温泉も地元に愛される温泉の1つです。

温泉のお隣スペースには、地元の農家の方々が野菜を出していたり、

昔ながらの手法で作った梅干し、ドライ野菜、薬草茶……など、

自然派食料の宝庫なので、必ず寄りたい場所です。

いろいろ買いましたが、今回の目玉はこちらです。ドライトマト。

R0018970

市販のものだと、クエン酸や砂糖がまぶしてあったり、食べる気になれなかったのですが、

これは、No 保存料。トマトのみをシンプルにドライしたものです。

こんなの求めてました!が山辺で見つかるとは思いませんでした。

他にもおすすめは、乾燥ひょう(左)、梅干し(中)、黒米(右)です。

R0019350

蕎麦の種も買いました。蕎麦茶を作ることができます。

東京に持ち帰って、いろいろ試してみたいことが見つかって刺激になりました!

YOGA ME!は映画「よみがえりのレシピ」を応援しています
img_rogo_header
img_mainIMG

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

ヨガインストラクター新関あや シンプル・ヨガライフ[更新終了]

公式ブログ
ヨガインストラクターの日常とレッスン情報[更新終了]
Written by

新関あや

YOGA ME!代表
ヨガティーチャー

ヨガ大好きのヨガマニア。山形出身。ヒマラヤ山中でのヨーガ修行を経て、東京都内でのヨガクラスのほか、山形「やまがたヨガ塾」「ヨガとお蕎麦の会」、姫路、仙台、愛媛、岡山、広島を中心に全国でヨガを広める。ポーズだけでなく、呼吸法・ヨガ哲学・瞑想を含め、トータルでのヨガの実践を大切にする。インド・プネにてウパニシャッド時代からの古典的なアーユルヴェーダを学ぶ。ヒマラヤでのヨガ修行の模様を収めた写真展「チベット・カイラス写真展」が全国巡回中。登山専門誌「山と渓谷」にて‘ヨガトレ’連載中。ライフスタイルマガジン「La piccola」で ’ヨガ旅’を連載中

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝美人スタイルの人気ランキング