おはようございます♬

今朝、散歩に出てみると…

桜が咲き始めてました。

桜は英語でCherry Blossoms
最後に「s」を付けるのを忘れずに。

blossomだと単数で「木に咲く花」とい意味。
桜の木になっている花はたくさんあって
1つではないので、blossomsとなるわけです。

そんなわけで、雨が続いて
薄暗い日々が続いたシアトルにも春の気配。
ここからは太陽が顔を出す日も増えてきます。

天気が良いだけでシアトルでは笑顔が増えるし
桜が咲くとまた幸せな気持ちになる。

今や桜を愛でるのは日本人だけではありません。

コロナで疲れたみんなの心を癒してくれる
そんな力が桜にはあるのかもしれません。

どうぞSweetな1日をお過ごしください♡

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

【アメリカ・シアトル】Sweet Morning Delivery from Seattle

米国・シアトル在住レポーターから届くシアトルの朝時間
Written by

はらだちほ(アメリカ在住)

(アメリカ・シアトル 滞在中)

会津若松で生まれ 夢の『海外での大学生活』に破れ上京。 インド〜ネパールに学生時代を捧げ TV→広告代理店→コスメ→IT企業と転職 合間に旅を重ね、震災を機に会津へ戻り、 復興イベントなどを手掛け、 新たな舞台に相応しいのかシアトルへ。 暮らすように旅して、旅するように暮らしてます♪

連載記事一覧

世界の朝の人気ランキング