「天気予報」を2単語の英語で言うと?

 
毎日更新!英語を聞いて学べる「コスモピアeステーション」とのコラボ連載「1日1つずつ覚えよう!朝のひとこと英語レッスン」。会話のきっかけになる「スモールトーク」実例と、覚えておきたいキーワードをご紹介します♪

天気予報

「天気予報」を2単語の英語で言うと?

天気にまつわる英語のスモールトークから、覚えておきたい英語表現をチェック!

Natsuki : It’s been terrible weather recently. With this humid (humidity) and lots of weather changing. Suddenly, raining. Do you always bring, like [an] umbrella with you?
(なつき : 最近はひどい天気ね。この湿気と天気の変化で。突然雨になる。いつもを持っているの?)
Ian : Uh, no. Unless the weather forecast says there’s gonna be rain or there seems to be a chance. I- I just lose umbrellas.
(イアン : いや、天気予報で雨になるというときや雨が降りそうなとき以外は持たないね。傘をなくしちゃうし)
Natsuki : You do?
(なつき : なくすの?)
Ian : I always do.
(イアン : いつもなくす)

出典:コスモピア eステーション『英語でおしゃべり スモールトークに強くなる』

Pick up!キーワード

  • terrible:ひどい
  • weather:天気
  • humid :湿気のある
  • humidity:湿気、湿度
  • suddenly:突然
  • umbrella:傘
  • unless:~でない限り
  • weather forecast:天気予報

天気予報といえば「weather forecast」。天気の状態を表す「sunny:晴れ」「rainy:雨」「cloudy:曇り」「台風:typhoon」といった単語も覚えておきましょう。

ちなみに「forecast」は「予想する」「予報」などの意味を持つ単語で、天気だけでなく「株価の予測」「業績予報」などにも使われます♪

☆ネイティブとの英会話をスムーズにしてくれる、ちょっとした世間話(スモールトーク)に慣れて、英語力を磨きましょう♪明日のレッスンもお楽しみに!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

1日1つずつ覚えよう!朝のひとこと英語レッスン

毎朝1つずつ覚えたい英語の使えるフレーズをご紹介♪
Written by

編集部(協力:eステ)

【英語トレーニングWebサイト】https://e-st.cosmopier.com/

コスモピアeステーション(eステ)』は、オンラインベースの語学学習プラットホームです。
シャドーイングをメイントレーニングに捉えた「英語聞き放題コース」や、やさしい英語をたくさん読む多読ができる「英語読み放題コース」のほかに、オンライン英会話のネイティブキャンプさんとのプロジェクトで、聞く・読む・話すがすべてトレーニングできる「英語話し放題コース」も好評展開中です。

連載記事一覧

今日の朝の人気ランキング