「担当」を1単語の英語で言うと?

 
毎日更新!英語を聞いて学べる「コスモピアeステーション」とのコラボ連載「1日1つずつ覚えよう!朝のひとこと英語レッスン」。仕事や日常生活にまつわる英語の「チャンク」(=意味のつながり、短いフレーズ)と、チャンクをつなげた英語表現、キーワードをご紹介します♪

会議で説明する女性

「担当」を1単語の英語で言うと?

会議などで議論するシーンにまつわる、英語のチャンク(=短いフレーズ)をチェック♪

I disagree with the proposal
提案に反論がある(同意できない)

made by the person in charge of the project
プロジェクトの担当者からの

and explained the reason
理由を挙げて

then I suggested an alternative plan
それから代案を出した

so the discussion became complicated
そのため、議論が紛糾した

we’ll leave the decision for next time
今日の会議では結論が持ち越された

出典:コスモピア eステーション『文法とチャンク』

チャンクをつないで表現すると…

I disagreed with the proposal made by the person in charge of the project, and explained the reason. Then I suggested an alternative plan, so the discussion became complicated. We’ll leave the decision for next time.
=プロジェクト担当者からの提案に、理由を挙げて反論し、代案を出した。そのため、議論が紛糾し、今日の会議では結論が持ち越された

Pick up!キーワード

  • disagree:反対する、同意できない
  • charge:担当
  • reason:理由
  • alternative:代わりの
  • discussion:議論
  • decision:決定

ちなみに、相手の意見に同意したいときは「I agree with~(~二酸性です)」という表現を使います♪

☆英語をチャンクで覚えて、会話力を上達させましょう♪明日のレッスンもお楽しみに!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

1日1つずつ覚えよう!朝のひとこと英語レッスン

毎朝1つずつ覚えたい英語の使えるフレーズをご紹介♪
Written by

編集部(協力:eステ)

【英語トレーニングWebサイト】https://e-st.cosmopier.com/

コスモピアeステーション(eステ)』は、オンラインベースの語学学習プラットホームです。
シャドーイングをメイントレーニングに捉えた「英語聞き放題コース」や、やさしい英語をたくさん読む多読ができる「英語読み放題コース」のほかに、オンライン英会話のネイティブキャンプさんとのプロジェクトで、聞く・読む・話すがすべてトレーニングできる「英語話し放題コース」も好評展開中です。

連載記事一覧

今日の朝の人気ランキング