「伝説」を1単語の英語で言うと?

毎日更新!英語を聞いて学べる「コスモピアeステーション」とのコラボ連載「1日1つずつ覚えよう!朝のひとこと英語レッスン」日本ならではの食べ物や暮らし、習慣や文化…などにまつわる英語表現と関連するキーワードをご紹介します♪
お稲荷さん

「伝説」を1単語の英語で言うと?

日本の「稲荷寿司(きつね寿司)」を英語で説明すると?

There is a legend that foxes love aburaage. In fact, it was not aburaage, but fried mouse.
(=油揚げはの好物だというがありますが、実際のところ、好物は油揚げではなくネズミです)

In the old days, fried mouse were used to be offered at Inari jinja, but preparing mouse is not easy work.
(=昔は稲荷神社に油で揚げたネズミがお供えされていましたが、ネズミを用意するのは簡単なことではありません)

So at some point, people started to offer aburaage instead of mouse to the foxes.
(=そこである時から、ネズミの代わりに油揚げがお供えされるようになりました)

That’s why stuffed rice with aburaage is called inarizushi.
(=これが、油揚げにご飯をつめたお寿司が稲荷寿司と呼ばれる理由です)

出典:コスモピア eステーション『英語で語るニッポン』

Pick up!キーワード

  • legend:伝説、いわれ
  • fox:狐
  • In the old days:惹きつける
  • offer:提示する、差し出す、供える
  • instead of ~:~の代わりに
  • stuff:詰める

「稲荷神社」といえば「きつね」ですが、これはきつねが稲荷大神様のお使いだからだそう。外国人に「稲荷寿司」を説明するなら、まずその解説が必要かもしれませんね♪

☆明日のレッスンもお楽しみに!

この記事を書いた人
Nice to meet you!

1日1つずつ覚えよう!朝のひとこと英語レッスン

毎朝1つずつ覚えたい英語の使えるフレーズをご紹介♪
Written by

編集部(協力:eステ)

【英語トレーニングWebサイト】https://e-st.cosmopier.com/

コスモピアeステーション(eステ)』は、オンラインベースの語学学習プラットホームです。
シャドーイングをメイントレーニングに捉えた「英語聞き放題コース」や、やさしい英語をたくさん読む多読ができる「英語読み放題コース」のほかに、オンライン英会話のネイティブキャンプさんとのプロジェクトで、聞く・読む・話すがすべてトレーニングできる「英語話し放題コース」も好評展開中です。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング