おにぎらずを作ったまま持ち運べる!調理道具もケースも兼ねる「おにぎらパ」

 
本連載「モーニング・マルシェ」では、朝時間.jp編集部がセレクトした、朝が楽しくなるアイテムを紹介します!

おにぎらずを作ったまま持ち運べる!調理道具もケースも兼ねる「おにぎらパ」


おにぎらパ Onigirapa 作ったらそのままケース (ピンク&オレンジ) ¥648 (※記事公開時の価格です)

海苔とごはんの層で具を挟んで作る「おにぎらず」は、断面がキレイなので朝ごはんにも良いし、おにぎりと同じく持ち運びやすいのでお弁当にも重宝しますよね。

でも、おにぎらずをラップに包んだまま持ち運ぶと、バッグの中で押しつぶされてしまうことも…。

今日ご紹介するのは、そんな持ち運びがラクになるだけでなく、おにぎらずを作るときにも役立つ、調理アイテム兼ケースの「おにぎらパ Onigirapa 作ったらそのままケース」!

その名の通り、おにぎらずを作ったら、そのままケースとして持ち運べるという、とにかく便利なアイテムなんです☆

おにぎらパ Onigirapa 作ったらそのままケース (ピンク&オレンジ) 

使い方はとっても簡単。海苔、ごはん、具、ごはんの順でのせて、畳んで留めるだけ。

おにぎらパ Onigirapa 作ったらそのままケース

これだけで、ラップやお弁当箱いらずで、このまま持ち運びができます♪

お手入れも、使い終わったあとにサッと洗って干すだけ!作るときに手が汚れないので忙しい朝にも使いやすいし、ラップなどを使い捨てることもないので経済的にも◎!

作り置きおかずや前の晩の残り物、唐揚げを切って入れたり、卵焼きを入れたり、具材次第でいろいろ楽しめます☆

とにかくカンタンで便利なアイテム。春からお弁当作りにチャレンジしようと思っている方にもオススメです!

おにぎらパ Onigirapa 作ったらそのままケース (ピンク&オレンジ) ¥648 (※記事公開時の価格です)

商品詳細・購入はこちら(amazon.co.jpへ)>>

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング