【東京・都立大学】駅から近くなってカフェも登場!「トシオークーデュパン」

 

おはようございます。10,000個以上のパンを食べ歩いたパンマニアの片山智香子です。

この連載では、朝から元気になれる美味しいパン屋さんやカフェを紹介します!

【東京・都立大学】駅から近くなってカフェも登場!「トシオークーデュパン」

東急東横線の都立大学駅から徒歩3分程度のところにあるトシオークーデュパン。改札を出たら右側に、そのまま道なりに行くとオレンジ色の屋根と食欲をそそられるパンの美味しい香りがしてくるのですぐに見つけられるかと。

【東京・都立大学】駅から近くなってカフェも登場!「トシオークデュパン」

「あれっ?トシオークーデュパンってそんなに駅から近かったっけ?」と思った方は相当なパンマニア(笑)そう、実は今年の7月に移転したんです。以前は改札を出たら左、そこから延々と15分くらい歩いたところにあったんですよね。

オレンジ色の屋根は同じで…

「トシオークデュパン」外観

店舗が以前よりこじんまりした感じ。

「トシオークデュパン」店内

カウンターでスタッフの方に取ってもらうスタイルなのですが、4人もお客さんが入ったらいっぱいかな?

「トシオークデュパン」カフェ「Comptoir」メニュー

ただ、以前と違うのは、2階にカフェ「Comptoir」ができたところ!これはめちゃめちゃ嬉しい!!

以前もカスクルートなどサンドイッチ系を購入しましたが、食べるスペースがなかったので、テクテクと駒沢公園まで歩いていき食べていたんですよ。それがすぐ上で食べることができるのはかなり嬉しい!

もちろん、下の店舗で購入したものも食べることができるようですし、カフェだけのメニューもあるようです。

「Comptoir」メニュー

トシオークデュパンのパン

定番なのは、JAMBON BEURRE(ハムとバターのサンドイッチ)

マイルールにのっとれば一番人気を食べるべきなのですが、この日は野菜を食べたくて、思わず彩りに魅せられてMEDITERRANEAN STYLE(地中海風玉子サンドイッチ)を購入。

これにミニサラダ(キャロットラペかレンズ豆のサラダ)がついて580円~680円。それにドリンクを合わせて1,000円少し出るくらいでした。

トシオークデュパンのカフェ「Comptoir」のサンドイッチなど

パンはチャバタで、もっちりした食感。具材はフェダーチーズにキュウリ、ルッコラ、オリーブ(全然関係ないですけれど、オリーブめちゃくちゃ好き!!)ゆで卵、ドライトマト、トマトというトッピング。

チャバタ自体にも味わいがあり食べるごとにかすかな甘味が広がるの!適度な水分があるもっちり感なので、一体感があり食べやすい。

サンドされている具材自体がサラダみたいなので、さっぱりしていながらもそれぞれの味の主張が心地よく選んで正解!

ちなみにカフェの名前「Comptoir」は、フランス語でカウンターという意味なのだそうだけれど、スタッフの方曰く、みんなこの名前で覚えてくれるというより、トシオークーデュパンのカフェで覚えているみたいですとのこと。あはっ、すみません。私もそれで覚えていました(笑)

カフェの方、水曜日から土曜日までは10時オープンのようですが、日曜日は8時オープン。2種のモーニングセットが楽しめるそうですよ。

週末、都内のフランスにぶらりと出かけてモーニング頂くのも良いかもです。

トシオークーデュパン (Toshi Au Coeur du Pain)

住所:東京都目黒区中根2-13-5 1F

電話番号:03-5726-9545

営業時間:6:00~19:00

定休日:月・火曜日

※記事の内容は公開時点の情報です。お店の最新情報はお店のSNSやホームページなどでご確認ください。

☆この連載は<毎週金曜日>に更新します。次回もどうぞお楽しみに…!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

パンマニア片山智香子のおいしいパン屋ガイド

10,000個以上のパンを食べ歩いたパンマニアによるパン屋さんレポート♪
Written by

パンマニア 片山智香子

パンマニア、パン料理研究家
http://panyameguri.jimdo.com/
10,000個以上のパンを食べ歩いたパンマニア。全国のパンを紹介する日本最大級コミュニティ『パン屋さんめぐりの会』を主宰。著書に『ボウルで3分こねるだけ!ラク!早!カンタン!おうちパン』(学研)『愛しのパン』(洋泉社)がある。最近では、テレビ、ラジオ、雑誌などメディアでも活躍中。
連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝カフェ案内の人気ランキング