スッキリ!朝の体を簡単に目覚めさせるコツ3つ

朝起きたらすぐにシャキッと行動できる!そんな方は滅多にいないですよね。起き抜けはボーッとして、頭と体にエンジンがかかるまで時間がかかる方が多いと思います。起床直後から気持ちよく体を動かせたら、スムーズに仕事や家事に取りかかれるのに……。そこで今回は、朝の体を簡単に目覚めさせるコツをご紹介いたします。

スッキリ!朝の体を簡単に目覚めさせるコツ3つ

布団の中で寝たまま簡単ストレッチ

朝からストレッチは面倒だな、時間がないな…と思われる方にもおすすめ!布団に横たわったままできる簡単なストレッチです。

手足グーパー体操

布団の中で寝たまま簡単ストレッチ「手足グーパー体操」

布団の中で寝たまま簡単ストレッチ「手足グーパー体操」

目覚めたら起き上がらずに、横になったままで両手、両足をグーパーと動かします。グーの時は両手、両足をギュッと丸めるようにし、そこから一気に広げてパーを作ります。手、足という体の末端を動かすことで血液の巡りが良くなり、体全体がスッキリしてきます。10回程度行うとよいでしょう。

寝たまま伸び

布団の中で寝たまま簡単ストレッチ「体側のび」

こちらも布団の中でできる簡単ストレッチ。両手を組んだら頭の上に向かってグーッと大きく体を伸ばしていきます。この時、つま先も頭とは逆方向に伸ばします。体が上下に引っ張られるかのように思いっきり伸ばしましょう。リラックスしながら手足を伸ばすと、眠っている間に縮こまっていた体がほぐれ、気持ちよく体を動かせるでしょう。

体を目覚めさせる簡単ツボ押し

体の中に数多く存在するツボ。眠気を覚ますツボを刺激して、朝の体を目覚めさせましょう。ストレッチと同様、とっても簡単なツボ押しをご紹介します。

 「百会」(ひゃくえ)

体を目覚めさせる簡単ツボ押し「百会」

頭のちょうどてっぺんにあるツボが「百会」(ひゃくえ)です。『百の経絡が会う』という意味で、眠気覚まし以外にも頭痛、肩こり、目の疲れ、抜け毛など様々な健康効果があると言われています。左右の耳の穴のラインを結び、左右の眉の間から頭のてっぺんに向けたラインが交差したところです。息を吐きながら気持ちいいと感じる力加減で押しましょう。

 「中衝」(ちゅうしょう)

体を目覚めさせる簡単ツボ押し「中衝」
手の中指の爪の生え際より2mmほど下の人差し指よりにあるツボが「中衝」(ちゅうしょう)です。眠気覚まし以外にもストレス解消や集中力アップなど、気持ちを鎮める効果があると言われています。息を吐きながら反対の指で中指を挟むように押しましょう。

目覚めの水分補給に「イオン」

目覚めの水分補給に「イオン」

寝ている間は水分補給ができないため、朝起きてすぐの体はかなりカラカラ。睡眠中には汗や呼気から500mL※もの水分が失われると言われているため、行動を開始する前にまずは水分の補給が大切です。吸収の早いイオン飲料ならすばやく体のすみずみまで水分が行きわたり、体を効率よく目覚めさせてくれるでしょう。

朝におすすめ!「イオンウォーター」

忙しい朝の水分補給にぴったりのドリンクがありました!それは「ポカリスエット イオンウォーター」です。イオンウォーターは甘さを抑えたスッキリ味。イオンの働きで水よりもスムーズに、そして長く体を潤してくれるので、起床後補給にぴったり。また、仕事中や、就寝前など様々な日常シーンで水のように手軽に飲めるドリンクです。

ポカリスエット イオンウォーター

パウダー状のスティックタイプなら、水や白湯などにさっと溶かせばOK。いつでも必要な量が手軽に作れる上、常温でもおいしく飲めるので、体をひやしたくない人にもおすすめです。
編集部スタッフも飲んでみたところ、スッキリした後味で飲みやすく、甘さが苦手な人にも好評。朝目覚めて最初にイオンウォーターを飲むと、渇いた体の中にしみわたる感じがします。水や白湯だと物足りない時でもイオンウォーターはほどよい甘さがありながら、水のようにゴクゴク飲めるので、朝の水分補給には欠かせないアイテムになりそうです。

朝におすすめ!「イオンウォーター」
イオンウォーターについてくわしくはこちら>>

簡単ストレッチ、簡単ツボ押し、そして飲むだけ簡単イオンウォーター。忙しい朝でも簡単に体を目覚めさせるコツをご紹介いたしました。1日を元気にスタートするために、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

※約8時間 約29℃:大塚製薬佐賀栄養製品研究所データ 2000

Sponsored by 大塚製薬株式会社

この記事を書いた人
Nice to meet you!

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング