「もううんざり!」を英語で言うと?

毎日更新!英語を聞いて学べる「コスモピアeステーション」とのコラボ連載「1日1つずつ覚えよう!朝のひとこと英語レッスン」。日常の会話シーンにでてくるリアルで簡単な英語表現をご紹介します♪

「もううんざり!」を英語で言うと?

今日覚えたいキーフレーズは、アナの頭の中で言い争う「ヘルシー」と「ジャンキー」をアナが振り払うシーンからピックアップ。

Anna: Stop it! I am sick and tired of the both of you!! I know what you two need!(止めて!あなたたちにはうんざりだわ!あなたたち2人に何が必要か教えてあげる!)
Junky: Anna! What are you doing?(アナ!何をやってるの?)
Healthy: Put me down!(下して!)
Anna: You two need to cool off! I am going to go buy my healthy food and my junk food! Good bye! (あなたたちは2人とも冷やされるべきよ。私はヘルシーなものとジャンク・フードを買うわ!さようなら!)

訳:コスモピア編集部 VOA Learning Englishより

今日のキーフレーズ

「うんざりする」「いやになる」「飽き飽きする」などと言いたいときによく使われるのが “sick of ~” “tired of ~” の言い回し。上の会話では両方を使うことで「うんざり度」を強調しています。

また、”cool off” は「冷やす」「冷静になる」という意味でよく使われるフレーズです♪

(コンテンツ公式提供:コスモピアeステーション「eステ」

この記事を書いた人
Nice to meet you!

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング