すっきり美味しい水出しコーヒーが簡単に!「HARIO フィルターインボトル」

本連載「モーニング・マルシェ」では、朝時間.jp編集部がセレクトした、朝が楽しくなるアイテムを日替わりで紹介します!

水出しコーヒーやお茶づくり&保存に大活躍!「HARIO フィルターインコーヒーボトル」

10

サードウェーブコーヒーブームとともに、今年の夏は特に多く目にするようになった「水出しコーヒー」

挽いたコーヒー豆に水を注ぎ、8~12時間前後おいておくことで抽出するコーヒーで、とてもすっきりとした上品な飲み口に仕上がるんです。

今回ご紹介するのは、そんな水出しコーヒー作り&保存が1台でできてしまう、とっても便利なボトル「HARIO フィルターインコーヒーボトル」

粉を入れるフィルターがセットになっていて、出来上がったらそのまま注ぐだけ。注ぎ口にもフィルターがあるので、粉が出てくることがありません。

61PUwtLcgbL._SL1002_

シンプルなデザインもとってもきれい!高さ30cmで、ご家庭の冷蔵庫のドアポケットにもすっきり収まるサイズ。シリコン製で、口径が7cmあるので、洗いやすさも◎です。

このボトルをこの夏から愛用している編集部スタッフによると

「実は、もともと結婚式の引き出物のカタログで見つけたんですが、調べてみるととっても人気のようで。水出しコーヒーは、とある人気コーヒーショップで一度飲んでから、とても気になっていたので、試してみることにしました。

使ってみると…、本当に簡単においしい水出しコーヒーができる、デザインがすっきりキレイ、そして、口径が広いから洗いやすい、と、期待以上に優秀!

いまもそうですが、蒸し暑い時期って、朝はアイスコーヒーがおいしいですよね。でも、なかなか自分では淹れる時間がないもの。

このボトルだと、寝る前にコーヒー豆を弾き、水を注いで冷蔵庫にいれておくだけで、朝にはおいしい水出しコーヒーができているんです。水出しコーヒーって、色は薄いんですが、味わいは濃厚で、でもエグみがなくすっきり。朝に最適な味わいなんですよ。

時間がある朝は、飲んだあと、夜のために仕込んでから出かけることも。そのくらい頻繁に愛用しています。

ちなみに、夜はカップに注ぎ、レンジであたためて飲むのがお気に入り。水出しコーヒーはホットでもおいしいので、秋冬も大活躍しそうです。

これまでに選んだカタログギフトで、一番いいチョイスだったかも…コスパを考えても、本当におすすめです!」とのこと。

 

カラーは、このモカとショコラブラウンの2色。水出しコーヒー習慣、初めてみませんか?

 

HARIO (ハリオ) フィルターイン コーヒーボトル 650ml

商品詳細・購入はこちら(amazon.co.jpへ)>>

紅茶派さんにはこちら!「HARIO フィルターインボトル」

41+9yzohOqL._SL1100_

実は、「フィルターインコーヒーボトル」をあまりに気に入った編集部スタッフは、水出し紅茶用に、同じシリーズの、この「フィルターインボトル」も買い足したとのこと!

こちらも、使いやすさ、洗いやすさは変わらず、水出し紅茶や、水出しほうじ茶、そして、昆布やしいたけの「水だし」づくりにぴったりだそうです。

コーヒーボトル同様、耐熱ガラス製なので、お湯を注いで普通にお茶をだすこともできますよ。

61iTaml1WCL._SL1071_

生の果物を入れたフルーツティーや、デトックスウォーター、サングリアにもおすすめ

こちらはカラバリも更に豊富で、オリーブグリーン、レッドの他、ペールグレーやオフホワイトなど、全6色。

とっても便利なフィルターインボトル、いろいろなアレンジで活用させてくださいね。

HARIO (ハリオ) フィルターインボトル 750ml

商品詳細・購入はこちら(amazon.co.jpへ)>>

この記事を書いた人
Nice to meet you!

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング