おはようございますヾ(^▽^*)
今朝は曇ったり晴れたりなシアトルです。

日本は土曜日。
ゆっくり過ごされている方、多いでしょうね。

こちらは金曜なのですが
来週の「独立記念日(4th of July)」に向けて
長めのお休みを取っている方も多く、のんびりムード。

私は最近すっかりはまっている
ホットヨガに、朝から行って来ましたー。

アメリカに住んでいて、いつも思うのが
彼ら(アメリカ人)の“けなすより褒める”。
「できないことよりも、できること」に着目する点。

私たち(日本人)なら恥ずかしくて、到底「できます」
なんて言えないことも「できます!やれます!」って満面の笑みw

会話の最中に、こんがらがって
(私)「あんまり英語が得意じゃないので、すみません」って言っても
(相手)「そんなことないわよー、ちゃんとしゃべれてるじゃない。」

ヨガのポーズで失敗して
(私)「あー、もう全然できないー」って言っても
(先生)「そんなことない。できてる!できてる!」って。

褒めて伸ばす国☆アメリカ!なのですヽ( ・∀・*)ノヤッター!

特にこの2人(左の2人)は褒め上手。
私のホットヨガクラス「Sweat Box Yoga」の先生は
こっちが恥ずかしくなるほど褒め称えますww

yoga

 

 

 

 

 

 

いつも、ポーズを直してもらった後(もっとアゴを上げてねetc・・・)
「美しいわ!最高よ!」って必ず褒めて終わるのがアメリカ流。

毎回、なんて返事したらいいやら
気まずい・・・と思っていたここ数ヶ月。

ついに発見!このひとことかも!?
I got it(わかったわ!).」

I got it.はとっても便利な言葉で

・わかった! = I understand.のカジュアル版なイメージ

・~を買ったの = I bought it.の代わりになる言い方

・~をもらったの = I received it.の代わりになる言い方

・(自分が率先してする行動)私がやります / 取ります!のときの言い方

カジュアルな場面で色々使えるひとことなんです♪
ちなみに「I’ve got it」=「I got it」=「Got it」=「I get it」
= 意味はほとんど同じです。

ここで考えちゃうのが「You got it.」との違い。
わかります?・・・・・

実はわからなかったので、調べてみましたw

You got it.は「【人に頼まれたときの】わかった!」のひとこと。

朝からこの言い方の違いについて
ヨガの後、みんなであれこれ話し込むアメリカ人たち。

ネタさえあればおしゃべりしたい人ってのも
アメリカ人の特徴の1つなのかもw

そんなわけで、みなさんも今回のひとことの意味
「I got it!」だとうれしいのですが・・・

説明下手でごめんなさいm(_ _)m

おあとが全然よろしくないのですが、本日もSweetな一日を!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

【アメリカ・シアトル】Sweet Morning Delivery from Seattle

米国・シアトル在住レポーターから届くシアトルの朝時間
Written by

はらだちほ(アメリカ在住)

(アメリカ・シアトル 滞在中)

会津若松で生まれ 夢の『海外での大学生活』に破れ上京。 インド〜ネパールに学生時代を捧げ TV→広告代理店→コスメ→IT企業と転職 合間に旅を重ね、震災を機に会津へ戻り、 復興イベントなどを手掛け、 新たな舞台に相応しいのかシアトルへ。 暮らすように旅して、旅するように暮らしてます♪

連載記事一覧

世界の朝の人気ランキング