p1


中国で暮らすようになってから、
我が家では「普洱茶(プーアル茶)」を常飲しています。
冷蔵庫にはいつも普洱茶。

雲南省が原産のこのお茶は、
「黒烏龍茶」同様の脂肪分解作用があると言われています。
また、ラストエンペラー溥儀が愛飲したとも言われます。

いつも、このような円盤状の「茶餅」を買います。
値段はピンからキリまで。
普段使いで買うときはひとつ1500円程度のものを買います。

p2

この大きさ↑で、だいたい半年弱は持っています。

カチカチに固められた茶葉を砕き、
我が家ではお茶葉用の瓶に入れて、
いつでもすぐに淹れられるようにしています。

p3

中国で暮らしていると、
いろいろなお茶の葉が自宅の棚にたまっていきます。

p4


外の中国茶館でお茶を飲むのもいいですが、
自宅で飲むのもとても快適です。

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

【中国】美的中国手帖~大きな国の路地裏シャングリラだより [更新終了]

中国・北京在住レポーターから届く朝時間 [更新終了]
Written by

麻友子(中国在住)

(中国・北京滞在中)
住めば都、中国からの朝だより。カラープラクティショナー。China-Color に満ちたレトロモーニング風景をお送りします。

連載記事一覧

世界の朝の人気ランキング