写真は、引田の安戸池です。引田(ひけた)は、東かがわ市の地域名です。
この池は、世界で初めてハマチの養殖に成功したとして知られています。
現在は、フィッシングセンターとして運営され、ハマチなどを放流してルアー釣り、餌釣りを楽しむことができます(有料)

引田は、風待ちの港として、江戸時代から、明治時代にかけて入り組んだ路地や古建築が多く残っていて、漁師町の風情があります。
下記は、明治時代の郵便局の建物で、外観はそのまま、今は喫茶店になっています。

近くには、こんな建物も残っています。ただ、このあたりは、車では、通れないことが多いので歩くのが、おすすめです。

もう12月ですね。今年こそは、バタバタせずに計画的に過ごしたいです。

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

【日本・香川】瀬戸内海のちいさな朝景色 [更新終了]

香川県在住レポーターから届く瀬戸内海の朝時間 [更新終了]
Written by

しおん(香川在住)

(日本・香川 滞在中)

香川県に嫁いで20年。会社勤め→倒産→専業主婦→パートを経験。
子供は、大学生二人。オットと猫と暮らしています。趣味は、お菓子作りと雑貨屋めぐり。
この機会に、新しい事に挑戦して、少しでも進化したいです。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

世界の朝の人気ランキング