「2年生」を2単語の英語で言うと?

 
毎日更新!英語を聞いて学べる「コスモピアeステーション」朝時間.jpのコラボ連載「1日1つずつ覚えよう!朝のひとこと英語レッスン」。ビジネスシーンや日常生活での会話を例に、覚えておきたい英語フレーズやキーワードをご紹介します♪

「2年生」を2単語の英語で言うと?

勉強する小学生

あるホームパーティーで出会ったミユキとリチャードが、仕事について話しています。

L: Well… I should go and, um… help Anna.
(レナ:さて、私はアナを手伝いにいくわ)

 

R: Oh, going so soon?
(リチャード:え、もう行くの?)

 

M: Nice meeting you. So you’re a teacher, Richard?
(ミユキ:お会いできてよかったです。それでリチャード、あなたは先生なの?)

 

R: That’s right. I teach second grade. A tough job, but an important one.
(リチャード:そうだよ。僕は2年生を教えているんだ。大変だけど、大事な仕事だよ)

 

M: It sounds like a challenge.
(ミユキ:大変そうね

出典:キャスリーン・フィッシュマン 坂本光代 コスモピア編集部 編『日常英会話。ほんとに使える英語表現500』

覚えたいフレーズ&キーワード

  • so soon:もう、そんなにすぐ?
  • That’s right:そうだよ、その通りです
  • second grade:2年生
  • tough:大変だ、丈夫な、タフな
  • It sounds like ~:~でしょうね、~みたいですね
  • challenge:手応えがある仕事、挑戦しがいがある(大変な)こと

「小学2年生」は「second grade in elementary school」です。また、高校や4年生大学の「2年生」を表す「sophomore」という表現も一緒に覚えておきましょう!

☆明日のレッスンもお楽しみに!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

1日1つずつ覚えよう!朝のひとこと英語レッスン

毎朝1つずつ覚えたい英語の使えるフレーズをご紹介♪
Written by

編集部(協力:eステ)

【英語トレーニングWebサイト】 https://e-st.cosmopier.com/

コスモピアeステーション(eステ)』は、オンラインベースの語学学習プラットホームです。シャドーイングをメイントレーニングに捉えた「英語聞き放題コース」や、やさしい英語をたくさん読む多読ができる「英語読み放題コース」のほかに、オンライン英会話のネイティブキャンプさんとのプロジェクトで、聞く・読む・話すがすべてトレーニングできる「英語話し放題コース」も好評展開中です。

▼幼児から小学生のための英語学習情報サイト
「子ども英語ブッククラブ」 https://kids-ebc.com/

▼音声付き英語の本が読み放題!子どものための英語電子図書館
「eステKids」 https://e-st.kids-ebc.com/

連載記事一覧

今日の朝の人気ランキング