「2時間かかる」を英語で言うと?

 
毎日更新!英語を聞いて学べる「コスモピアeステーション」とのコラボ連載「1日1つずつ覚えよう!朝のひとこと英語レッスン」。よくある日常のシーンを例に、覚えておきたい英語フレーズやキーワードをご紹介します♪

行列のイメージ

【ひとこと英語レッスン】「2時間かかる」を英語で言うと?

家族のお出かけにまつわる描写と心のつぶやきの連続表現を読んで、覚えておきたい英語表現をチェックしましょう!

「It’s going to be crowded today.」
(今日は混んでそうだな)

 

(描写)
It will take two hours to get on the ride.(乗り物に乗るのに2時間かかる

 

「No way! Let’s find another ride.」
(ええー!やめやめ。他のにしよう)

出典:コスモピア eステーション『英語習慣をつくる1日まるごと表現』

Pick up!キーワード

  • crowded:混む、混み合った、満員
  • take two hours:2時間かかる
  • ride:(遊園地にある観覧車などの)乗り物
  • another:他の、別の

ちなみに「最大2時間かかる」と言いたい時は「up to」を使って「It will take up to two hours」などと表現できます♪

☆日常の動作と心のつぶやきの連続表現を読んで、英語スキルを磨きましょう!明日のレッスンもお楽しみに。

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

1日1つずつ覚えよう!朝のひとこと英語レッスン

毎朝1つずつ覚えたい英語の使えるフレーズをご紹介♪
Written by

編集部(協力:eステ)

【英語トレーニングWebサイト】https://e-st.cosmopier.com/

コスモピアeステーション(eステ)』は、オンラインベースの語学学習プラットホームです。
シャドーイングをメイントレーニングに捉えた「英語聞き放題コース」や、やさしい英語をたくさん読む多読ができる「英語読み放題コース」のほかに、オンライン英会話のネイティブキャンプさんとのプロジェクトで、聞く・読む・話すがすべてトレーニングできる「英語話し放題コース」も好評展開中です。

連載記事一覧

今日の朝の人気ランキング