“これ食べたい”がきっと見つかる♪簡単おいしいレシピ本「LIFE 副菜 おかず、おかわり!」

 
本連載「モーニング・マルシェ」では、朝時間.jp編集部がセレクトした、朝が楽しくなるアイテムを紹介します!

“これ食べたい”がきっと見つかる♪簡単おいしいレシピ本「LIFE 副菜 おかず、おかわり!」


LIFE 副菜 おかず、おかわり!  ¥1,760(※記事公開時の価格です)

外出自粛やテレワーク、学校の休校などの影響で、「料理する回数がぐっと増えた!」という方が多いと思います。中には、以前はほぼ外食かテイクアウトを利用していて、「始めて自炊した」なんて一人暮らしさんもいるはず。

今日ご紹介するのは、3食の献立に悩む方にも、そして初めての自炊に挑戦中というお料理ビギナーさんにもおすすめの、簡単でおいしい、でも、ありそうでなかった、一味違うおかず55品のレシピがつまった本「LIFE 副菜 おかず、おかわり! 」です。

著者は、映画「かもめ食堂」やパスコ「超熟」のCMのメニューをプロデュースした、大人気のフードスタイリスト飯島奈美さん。飯島さんが定番のレシピを丁寧に紹介したレシピ本「LIFE」シリーズから生まれたこの「LIFE 副菜 おかず、おかわり! 」には、定番おかずをちょっとアレンジした、小さくて、簡単で、ちゃんとおいしいレシピが掲載されています。

この本を長年愛用している、食べるのも料理を作るのも大好き!な編集部スタッフいわく

「料理が大好き、本が大好きな私は、それはそれはたくさんの、人が見て呆れるくらいの数のレシピ本を持っているのですが、実際によく使う本は、ほんの数冊(笑)

飯島さんのこの『LIFE 副菜 おかず、おかわり! 』は、そんな選ばれし数冊のうちのひとつ。というのは、朝ごはん、お酒のおつまみ、休日のランチや晩ごはん、友達を招いたカジュアルなご飯会…どんなシーンでも、パラパラっとめくると『あ、これ作りたい』『今日コレ食べたい』というおかずが必ず見つかるんです。

しかも、どれも面倒な食材や調味料を使っていなくて、プロセスがとっても簡単で、シンプルなものばかり。なのに、例えば、海苔とラー油をプラスした『かわり卵かけごはん』、明太子とじゃがいも、バターをあわせた『じゃがバタもち』、サバ缶を使った『サバと玉ねぎのみそ和え』、パルメザンチーズがきいた『キャベツと卵のチーズ焼き』…などなど、自分では思いつかなかった食材や味の組み合わせに出会えるんです!(←ご紹介したメニューはどれも個人的にヘビロテしているお気に入りです)

ちなみに、副菜といいつつ、ご飯ものや麺料理、主菜になるおかずやデザートも掲載されているので、自炊を始めたばかりの、副菜といわず、色々作ってみたいな、なんてビギナーさんにもおすすめ!」

とのこと。

コロナ禍で外食に出かけられないのは寂しいですが、お料理が、そして毎日の食事が楽しくなりそうなレシピ本を味方につけて、おうちごはんをもっと簡単に、もっとおいしく、楽しみませんか♪

LIFE 副菜 おかず、おかわり!  ¥1,760(※記事公開時の価格です)

商品詳細・購入はこちら(amazon.co.jpへ)>>

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

今日の朝の人気ランキング