【大阪】日・月限定!こだわり食器でいただく台湾の朝@DAIYA MAISON

おはようございます!関西でモーニングを食べ歩いているOLの、えでです。

早起きなんてしたくない…どちらかというとぎりぎりまで寝ていたい。そんなめんどくさがりな私が、頑張って早起きして食べに行きたい!と思う素敵なお店をご紹介していきます。

***

ひところの暑さはすっかり過ぎ、過ごしやすい朝がやってきましたね。モーニングも行きやすくなって嬉しい限りです。

今回は、日曜日と月曜日という変則限定スタイルで台湾モーニングが食べられるカフェに行ってきました!

 

場所は、以前ご紹介しました喫茶ことりhttps://asajikan.jp/article/131519)のお隣。大きな公園を向かいに臨む好立地。

 

DAIYA MAISON

海外のアパートの一階のような、雰囲気ある入口にある可愛い看板が目印。

モーニングは二種類。どちらにしようかしら。

お店は二階。おばあちゃんちのような、ちょっと急な階段をえっちらおっちら。

どんくさい女なので、転ばないかドキドキしてしまう。手摺あるけどそれでも転ぶぞ私は。知らんがな。

 

昇り切って、到着!

アルミとドライフラワーと黒板と…店内に入る前から可愛いがいっぱい!

 

店内には猫ちゃんがいるそうですが…

朝は出勤されてないそうです。残念。

 

さてさて、今回のお店、DAIYA MAISONさんは昭和10年から東大阪市の小さな町工場で作られているアルミ製品ブランド「ダイヤ印」の製品が使われたカフェ。店内には、こだわりの製品がいっぱい!

さて、モーニング改めまして。

鹹豆漿(シェントウジャン)か、鹹豆漿&蛋餅(ダンピン)のセット…と、言われたら、セットにしてしまうのが人の性。

ということで、台湾モーニング、こんなかんじ!

鹹豆漿と蛋餅SET(650円)

 

鹹豆漿は、有機豆乳や黒酢のはいった豆乳スープ。散りばめられた干し大根ネギ桜エビがカラフルで可愛い…!こだわりのアルミの器にとてもマッチしています。

いただくお箸は台湾檜製。

台湾檜は品質が高く、台湾の国宝とも言われているそうです。

 

そしてネギと卵焼きを巻いた台湾式全粒粉クレープ蛋餅

もちもちして美味しい!豚の入ってないとんぺい焼きみたいな…違うか…。

 

静かでほっこりくつろげる店内。ついついドリンクセットにして長居してしまう。

カフェラテ(+300円)

 

一週間頑張った日曜の早起きに。週明け月曜日の景気づけに。素敵な台湾の朝、体験してみるのはいかがでしょうか。

DAIYA MAISON

住所:大阪市西区南堀江4-10-5 石村ビル 2F

営業時間:12:00~20:00【日・月曜】9:00~18:00

TEL:06-6575-9772

この記事を書いた人
Nice to meet you!

関西のモーニング食べ歩きレポート!

関西の早起きして食べに行きたい!と思う素敵なお店
Written by

えで

楽しい一日は幸せな朝から♪
大阪中心に、おいしいモーニングを食べ歩いています。どちらかというと早起きは苦手なおさぼりOLですが、気取らずにふらっと寄れる素敵なお店をご紹介していきます。モーニングを紹介するブログやすみの朝はモーニング食べよし!」はこちら!

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝カフェ案内の人気ランキング