日々のごはんがラクに、おいしく♪書籍「基本調味料だけで作る毎日の献立とおかず」

 
本連載「モーニング・マルシェ」では、朝時間.jp編集部がセレクトした、朝が楽しくなるアイテムをご紹介します!

シンプルでおいしいおうちごはんに出会える一冊「基本調味料だけで作る毎日の献立とおかず」



基本調味料だけで作る毎日の献立とおかず  ¥1,426 (※記事公開時の価格です)

今日ご紹介するのは、お料理初めてさんはもちろん、「ごはんを作るのは大好きだけど、献立に悩みがち…」なんて方にもおすすめのレシピ本「基本調味料だけで作る毎日の献立とおかず」。

著者は、お弁当などのケータリングや料理教室をひらかれている「すみや」の角田 真秀(すみだ まほ)さん。

和食だけでなく、洋食も中華も。主菜、副菜、汁物から手作りの「たれ」まで、「安心しておいしく食べられ、心もからだも休まるごはんを。」角田さんのそんなコンセプトに合うレシピがたっぷり104も掲載されています。

何より嬉しいのは、すべてのレシピが簡単でわかりやすくシンプル、そして、「さしすせそ」でおなじみ、基本的な調味料だけで作れてしまうということ。

オイスターソースやだし醤油、ソースにケチャップ、中華だしに甜麺醤、ワインビネガー…「これ作りたいな」と思ったレシピを見つけた時、材料の中に、普段なじみのない調味料を見つけただけでハードルが高くなるもの。

この本のレシピなら、おうちにある普段の基本調味料だけでOK。なのに、煮物や和え物など定番の和食だけでなく、ハッシュドビーフやタコライス、カレーまでが、ルウなしで作れてしまう…基本調味料だけで作れる料理のバリエーションのひろさに、驚くはず!

この本をおすすめする編集部メンバーによると

「もともと『すみや』さんのお弁当は、おいしいもの好きの友人たちからおすすめされていて。昨年ようやく口にする機会に恵まれましたが、お弁当を開けてひと目でファンになり、ひとくち味わって大ファンになりました(笑)

華美な装飾がないのに、絶妙のバランス、そして素材ごとにちゃんと合う味つけが施されていて…とにかく幸せな気持ちになれたんです。

この本は、そんな角田さんのお弁当と同じく、素材や料理に対する愛情がしっかり感じられるレシピがいっぱい。どれもシンプル、簡単、でも、ぼんやりとしていないというか、食べごたえのある、飽きない味わいばかりです。

実は私はもともとすごくお料理が好きで、自宅のキッチンにはありとあらゆる調味料があふれているのですが…そのぶん、何を作りたいかわからなかったり、複雑に考えすぎてご飯作りが面倒になることもよくあって。

そんなとき、この本を読むと、頭の中がすっきりシンプルに整理されるんです。日々のごはんづくりのストレスが減るって、何よりうれしいですよね。

また、この本のおかげで『珍しい調味料を買ったはいいけど、結局使いきれずに冷蔵庫に残ったまま…』なんてことがなくなりました(笑)

とにかく難しいのはイヤ!でも美味しいおうちごはんをちゃんと食べたい!という方にぜひ読んで欲しい一冊です。」

とのこと。

シンプルだけじゃない、ちゃんとおいしい、おうちごはんが作れたら、毎日の暮らしがぐっとラクに、楽しくなるかも。

新生活シーズン、一人暮らしをはじめるお料理はじめてさんへのギフトにもおすすめですよ♪

基本調味料だけで作る毎日の献立とおかず  ¥1,426 (※記事公開時の価格です)

商品詳細・購入はこちら(amazon.co.jpへ)>>

(編集部より)3月16日に角田さんの新しいレシピ本2冊「片手鍋ひとつで作る炒め煮、マリネ、スープ」「フライパンひとつで作る炒めもの、煮もの、蒸し焼き」(いずれも予約受付中)が発売されるそうです!合わせてチェックしてみてくださいね♪

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

今日の朝の人気ランキング