クリスマスクッキーと思い出の風景

今週末はいよいよクリスマス!

お祝いごとの楽しみの一つと言えば、その時期限定の甘いもの。スーパーやレストランにいくと季節限定味のお菓子で溢れていてついつい買いたくなってしまいます。

中でも目をひくのが、クリスマスクッキーやジンジャーブレッドクッキーのデコレーションキット。お菓子のお家の手作りキットもよく置かれていて、わざわざ作る人がいるのか!と驚きです。

でもどうやらクッキーといってもアメリカのクリスマスシーンに多くの彩りを与えてくれる欠かせないお菓子のようです。

SNSでも可愛らしいデコレーションクッキーの投稿と一緒に思い出話が語られていました。おばあちゃんが作ってくれたクッキーの味。小さい頃にお母さんと一緒にデコレーションをした楽しい思い出。友達へ感謝の気持ちを込めて焼いたクッキー。それぞれクリスマスクッキーにまつわる思い出があるようで、読んでいるととてもほっこりとした気持ちにさせてくれます。

 

そこで私もプチギフトにと思い、ジンジャーブレッドクッキーを作ってみました。

朝生地の材料を混ぜてしまえば、あとは型を取って10分ほど焼くだけ。クリスマス気分を味わうために簡単にできるお菓子だなあと感じました。クッキーのいびつさとデコレーションの不器用さはご愛敬。焼いているときのスパイスの香りは私の新たなクリスマスの思い出の香りになりそうです。

みなさんにとって素敵なクリスマスになりますように。

Have a Merry Christmas* from Chicago

この記事を書いた人
Nice to meet you!

【アメリカ・シカゴ】Our Morning Stories

米国・シカゴ在住レポーターから届く朝時間
Written by

Ayumi(アメリカ在住)

(アメリカ・シカゴ在住)
シカゴ郊外での暮らしも1年半が経ちました。小さい頃から早起きは得意で、朝ごはんをこよなく愛しています。朝時間を通して出会った風景やお店、人。シカゴらしさを見つけながらそれぞれのStoryを発信していきます。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

世界の朝の人気ランキング