北フランスのシャトーB&Bにて

Bonjour

 

毎年6月末は出張でロンドンへ行っています。

娘が生まれる前はユーロスターで、娘が生まれてからは毎年車でドーバー海峡を渡っています。

 

今年は出発の日の午前中にパリで用事があったので、午後からゆっくりの出発。ダイレクトでロンドンまで向かうとかなり遅い時間に到着してしまうので、ユーロトンネルを通過する途中のシャトーB&Bで1泊することになりました。

 

DSC_0055 - Copy

 

これ(↑)がシャトーB&Bの素敵な朝食ルーム❤

そして下の写真は、オーナーのマダムが2歳の娘の為にわざわざ用意してくれた朝食です。手づかみで食べやすいように、とフルーツとマシュマロの一皿を!

 

DSC_0053 - Copy

 

朝食はササッと食べて出発する予定でしたが、心温まる御もてなしに居心地が良くて、ついゆっくりしてしまいました。

 

DSC_0057 - Copy

 

こちらはサロン。

 

ここはシャトーホテルではなく、一応B&Bというカテゴリーなのですが、お部屋と言い、サービスと言い、どれをとってもシャトーホテルと言っても良い位素敵なところでした。

 

パリからユーロトンネルに向かうルート上にあるので、これからもちょこちょこ利用したいものです。

 

DSC_0058

 

さて、これから車ごとドーバー海峡を渡る列車に乗り込んで、イギリス領へ渡ります!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

【フランス】ボンジュールから始まるパリの朝

フランス・パリ在住レポーターから届く朝時間
Written by

YOUMI(フランス在住)

10代の頃からソウル、チューリッヒに住み、現在はパリ在住です。美術館で働いていましたが、今は再び大学に戻って勉強中!夫と二人、パリで素朴な生活を楽しんでいます。皆さまにパリ(フランス)の色々な朝の様子をお届けします♪

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

世界の朝の人気ランキング