ひねってキープ!本格的なお茶がデスクで飲める「Vitantonio ツイスティー」

 

本連載「モーニング・マルシェ」では、朝時間.jp編集部がセレクトした、朝が楽しくなるアイテムを日替わりで紹介します!

好きな濃さをキープ!便利なティーボトル「Vitantonio ツイスティー」

31R

ティーバッグじゃなく「茶葉」で淹れたおいしい紅茶を、会社のデスクで手軽に楽しめる…特に紅茶や中国茶が好きなお茶好きさんにはとってもうれしいですよね!

今日ご紹介するのは、オフィスはもちろんおうちでも活躍間違い無しの「ビタントニオ ツイスティー」。このティーボトルを使えば、茶葉で淹れるお茶を、しかも「自分好みの濃さ」のまま味わうことができるんです。

使い方はとってもカンタン。上下についたフタのうち、フィルター(茶こし)側のフタをあけて茶葉をいれ、お湯を注いで好みの濃さになったらボトルをキュッとツイストする(ひねる)だけ。

ボトル内部の弁が閉じられることでお茶の抽出をストップし、濃さをキープしたままお茶を楽しむことができます。つまり、お茶を抽出するティーポットカップが合体した、2in1のポータブルボトルなんです。

51B88i7iT0L

耐熱温度は100度、耐冷温度は-20度と熱湯から冷水までOK。保温・保冷機能はありませんが、本体が二重構造になっているので熱湯を入れても表面が熱くなりにくく、持ち運びも楽ちん。また、冷たいドリンクをいれても結露しにくいため、デスクにおいても安心です。

もちろん、紅茶やウーロン茶などのお湯出し用のお茶だけでなく、水出し用の茶葉にも使えます。中国茶など、何度もお湯を注いで抽出できるタイプの茶葉にもぴったり。

フィルターやフタ、すべて分解して洗えるので、衛生面も◎デスクの上はもちろん、お部屋のインテリアにも馴染みやすい、すっきりシンプルなフォルムも魅力です。

41uDxL124FL
(4色のカラーバリエーションが揃っています)

この春は新しいティーボトルを手に入れて、お仕事中のお茶時間をちょっとバージョンアップさせてみては?

ビタントニオ ツイスティー Vitantonio TWISTEA [ レッド / VTW-10 ] 

商品詳細・購入はこちら(amazon.co.jpへ)>>

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

今日の朝の人気ランキング