DSC_7458

ハーバーでのピクニックランチを終えてから、小さな港町を散策しました。
この港町を訪れるのは10年ぶり2度目のはずですが、主人も私もうる覚えで
目に映るもの全てが新鮮です。

DSC_7394

フランスに滞在中は、連日最高気温が25℃でしたが
陽射しが強いので、体感的にはもっと暑く感じられます。

DSC_7455

町の至る場所には、名産品のシードルや

DSC_7409

チーズが並べられています。

DSC_7424

ハーバーから急な坂道を登ると、木組みの可愛らしい家並みが続き

DSC_7425

アンティークショップもありました。
フランスのアンティークやヴィンテージのお品物は
英国のものとはまた違った華やかさがあり素敵です。

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

【イギリス】とっておきの『英国時間』

英国・カントリーサイド在住レポーターから届くイギリスのさわやかな朝時間
Written by

rie(イギリス在住)

(イギリス・カントリーサイド滞在中)

東京都出身。テーブルコーディネーター、ポーセラーツインストラクター。

18年間暮らしたロンドン郊外リッチモンドヒルからイギリス国内でも屈指の美しさを誇るカントリーサイドに移り住みました。イギリスから爽やかな『朝時間』をお届けいたします。日常はこちらのブログにてご紹介しております。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

世界の朝の人気ランキング