NYより愛を込めて♡まぁまぁだね、の英語表現w

おはようございます♬

私がアメリカで一番好きな街は
住んでいるこのシアトルではなく
ニューヨークだということは
昨年の冬のニューヨークからの暑苦しすぎる
朝時間レポートで伝わったのではないでしょうか?

そんなわけで前回のニューヨーク旅で
目にしたけれど飲むことができず
ずっと気になっていた
ブルックリン生まれの「DONA CHAI」を
メールでオーダーできることを知り

早速買ってみた私。
紅茶の原液が入っていて
ミルクと同量で割ればすぐ飲めるというスグレモノ。

 

 

 

 

 

見た目のおしゃれさとは裏腹に
むむむむむ。

普通…

こんなとき英語では
It’s OK.まあまあかな。

くらいが妥当な表現。

意外なことにアメリカ人は
相当怒ったり、嫌な思いをしない限り
美味しくないわ、とか
好きじゃないわ、とはっきり言わないんです。

料理を試してIt’s good.=まあまあね。
相手のアイデアを聞いてThat’s good.=いいんじゃない?
How are you?と聞かれてGood.=まあまあです。

そうだ以前”Good”は「良い」って意味だけじゃないの?
でもご紹介しましたよね。

なのでGoodは使うときの表情や
イントネーションが大切ってこと、覚えててくださいね♬

 

DONA CHAIと違って(失礼!Excuse my french!)
NYから届いたこのクリームが最高だったのでこちらもご紹介♡

 

 

 

 

 

これはNY在住の友人が日本の製品を
カスタマイズしてBarneys New Yorkで販売しているスグレモノ。

KOISURU TAMAHADA HANDCREAM。

肌アレしやすい美容師さんたちに
人気のハンドクリーム。

香りも付け心地もしかもパッケージも
So sick.最高♬です。

※sickは「病気な」という意味なのですがスラングで
「最高にクールな」「最高な」という意味になるのです※

もっと褒めちゃうなら
This is one of a kind!これって最高!
※One of a kindは「他にはない」「たった1つの」
「比べるものがない」という最高の誉め言葉※

 

あんまり褒めすぎて友達が
居心地悪い思いをする前に本日はこの辺で。

みなさま、どうぞSweetな1日を♡

この記事を書いた人
Nice to meet you!

【アメリカ・シアトル】Sweet Morning Delivery from Seattle

米国・シアトル在住レポーターから届くシアトルの朝時間
Written by

はらだちほ(アメリカ在住)

(アメリカ・シアトル 滞在中)

会津若松で生まれ 夢の『海外での大学生活』に破れ上京。 インド〜ネパールに学生時代を捧げ TV→広告代理店→コスメ→IT企業と転職 合間に旅を重ね、震災を機に会津へ戻り、 復興イベントなどを手掛け、 新たな舞台に相応しいのかシアトルへ。 暮らすように旅して、旅するように暮らしてます♪

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

世界の朝の人気ランキング