英会話でよく聞く「Huge!」の意味は?

毎日更新!英語を聞いて学べる「コスモピアeステーション」とのコラボ連載「1日1つずつ覚えよう!朝のひとこと英語レッスン」。日常の会話シーンにでてくるリアルで簡単な英語表現をご紹介します♪

英会話でよく聞く「Huge!」の意味は?

今日覚えたいキーフレーズは、スーパーに行ったアナの頭の中に、「ヘルシー」と「ジャンキー」が現れるシーンからピックアップ。

Anna: Wow! This supermarket is huge! Look at all of these fruits and vegetables.(うわ!ここのスーパーは巨大ね!この果物や野菜を見て)
Healthy: Good idea, Anna. You must eat more vegetables, like celery!(いいアイディアね、アナ。もっと野菜を食べなきゃ、セロリとか!)
Junky: Celery?! Do you know what the web says about celery?(セロリ?!ウェブサイトはセロリについてなんて言っているか知ってる?)
Anna: No, what?(いいえ、何なの?)
Junky: “Celery is 95 percent water. 100 percent NOT ice cream.” I love the web!(「セロリは95%が水分。アイスクリームでは100%ない」このサイト大好きだわ!)

訳:コスモピア編集部 VOA Learning Englishより

今日のキーフレーズ

日常会話でもよく耳にする “Huge!” “This is huge!” は「巨大ね!」「大量!」など、驚くほど大きな(多くの)ものを表現するときによく使われます

また、「ウェブサイト」を表す単語は “website” ですが、”the web” でも、「ウェブ(サイト)」「インターネット」という意味を表すことができます♪

(コンテンツ公式提供:コスモピアeステーション「eステ」

この記事を書いた人
Nice to meet you!

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング