無料のモーニングコーヒー

Bonjour,

 

秋休みが終わって娘もまた幼稚園に通い始めました。

今日は娘の幼稚園のクラスで3Dのエッフェル塔を作るというアトリエが開かれます。

そのお手伝いに、主人が参加することになりました。

娘の登園時間は8時半、アトリエは9時から、、、

微妙な30分弱をどこで過ごそうか、ということで幼稚園のお隣のスーパーへ。

 

実はこのスーパー、今年の9月に新しく出来たばかりなのですが、カフェ・喫茶コーナーがありまして(これはフランスではなかなか珍しいのです)店内で購入した物を飲んだり食べたり出来るようになっているのです。

 

しかも!スーパーのポイントカードを持っている人は、2ユーロ以上の買い物をすればEspressoが無料で頂けるんです!!これを利用しないわけにはいきません。

 

日本でこういう特典があると、テーブルが混みあったりしてそうなものですが、ここはとても静かで殆ど誰も人がいません。居心地も良く、静かにのんびりと過ごせる空間です。

 

 

主人とのんびしりていたら(と言ってももともと30分弱しか時間がなかったので、それほどのんびりもしていないのですが)、時計を見ると9時半を過ぎている!!!アトリエは9時からなのに!!とビックリ。

 

でも腕時計を見たらまだ8時35分(笑)

 

そう、パリ市内のあちこちの時計はまだサマータームのままの所が多くて、時々ドキッとさせられてしまうんですよ。もうサマータイムが終って何日も経つというのに。。。中にはこのまま1年間(次のサマータイムまで)そのままの時計もちらほら。

 

こういう適当なところがフランスの味(?)でもあるのですが、やっぱり日々時間に追われている現代人にとって時計はとても重要なアイテム。特に朝は!外の時計は信用できないので、腕時計は必須です。

 

ということで、新しく出来たこのスーパー、そして無料Espresso恩恵は、珈琲好きの私にとってはたまらない特典なので、これから毎朝娘を送り届けた後にモーニング珈琲を楽しめそうです。

この記事を書いた人
Nice to meet you!

【フランス】ボンジュールから始まるパリの朝

フランス・パリ在住レポーターから届く朝時間
Written by

YOUMI

10代の頃からソウル、チューリッヒに住み、現在はパリ在住です。美術館で働いていましたが、今は再び大学に戻って勉強中!夫と二人、パリで素朴な生活を楽しんでいます。皆さまにパリ(フランス)の色々な朝の様子をお届けします♪

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

世界の朝の人気ランキング