食べられるお茶!果実の風味が詰まった「ティートリコ フルーツティー」

 
本連載「モーニング・マルシェ」では、朝時間.jp編集部がセレクトした、朝が楽しくなるアイテムを日替わりで紹介します!

美しく使いやすい“ザル”。清潔さもうれしい「ティートリコ フルーツティー」

73446-(1)

今日ご紹介するのは、編集部メンバーがずっと飲み続けているというお茶「ティートリコ フルーツティー」

こちらは、フルーツのフレーバーがついた紅茶ではなく、フルーツの風味が凝縮されたドライフルーツやハーブがブレンドされた、まさに「フルーツのお茶」なんです。

このフルーツティーの特徴は、飲むだけでなく「食べられるお茶」ということ。茶葉は「ドライフルーツ」なので、カップに入れてお湯を注いで3~5分抽出したら、お茶を飲みながら茶葉を食べることができるんです!

お茶と茶葉の両方から、フルーツの香りと甘酸っぱい風味を十分に味わえます。

ストロベリーやピーチ、カシス、アプリコットなど、多くのフレーバーが揃う「ティートリコ フルーツティー」ですが、編集部メンバーのお気にいりは「パイナップル」だそう。暑いいまの時期にもぴったりですよね!

宝石やビーズのような、カラフルなビジュアルもとってもキュート♪ギフトにもおすすめですよ。

新しいスタイルのお茶で、いつもの朝時間やお茶の時間をバージョンアップさせてみてはいかがでしょうか♪

ティートリコ フルーツティー 302 ティート パイナップル 

商品詳細・購入はこちら(楽天市場へ)>>

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

今日の朝の人気ランキング