ベルギーフランダース地方Elstの伝統的なおやつ

 

おはようございます。

先週末、私の住んでいる街Leuven(ルーヴェン)から車で1時間程度離れているElst(エルスト)という町?(村?)にあるものを食べにやってきました。

2.5
あるものとは・・・

こちらのGeuteling(グーテリング)というパンケーキのようなものでエルストの伝統的なおやつなのです。

 

毎年1月と2月にグーテリングのいろいろなイベントが開催されていて、Geutelingは地元民の中でとても愛されているおやつ

 

そのイベントの最終日が21日(日)だったので「これは行かなくては!」とドライブがてら行ってきました。
町のボランティアの方々が作られたというOven museumでは実際にグーテリングを窯で焼いているところを見ることが出来ます。
2
窯の中に20個の生地を手際よく広げ、焼いていきます。

3
20個目の生地を広げると一番最初に窯の中に広げた生地をクルクルっとコテに長い棒がついたもので回しながら焼き加減をみます。
(焼きはじめから1分もかかっていません)

 

4

そして流れ作業のように次々と焼きあがったグーテリングが網の上に並んべられていきます。

 

焼き上がりは真ん中がぷっくりと膨らんでいて、とても面白い形

イベント会場で焼きたてを食べることも出来ますが、冷めたものをお土産として購入することも出来ます(10枚入りで6ユーロ)

5
せっかくなのでその場で焼きたてを食べた後、10枚入りのお土産も購入し、翌日(月曜日)の朝ごはんに♪

リベイクしたGeutelingの食べ方は、まず片面にバターをたっぷり塗って上からブランシュガーをパラパラ♪
(お砂糖が苦手な方はバターを塗ったあとにお塩をパラパラとかけていました)

6
ちょっとお行儀が悪いですが、最後に端からクルクルと手で巻いてかぶりつくように食べます♪

 

ベルギーのパンケーキ(パンネックックン)はホットケーキとクレープの中間のような薄いものが主流ですが、このGeuteling(グーテリング)はどちらかというとホットケーキよりでふっかふかな食感です♪

 

ベルギーの伝統菓子にも認定されているエルストのグーテリングで平日のバタバタした朝ごはんがとても楽しい朝ごはんタイムになりました♪

***
Oven museum
住所:Ommegangstraat 3, Elst, Belgium
HP:http://www.geutelingen.be/

※2016年のイベントは終了しました。

***

 

tomi

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

【日本・神奈川】神奈川より朝時間をお届けします*

日本・神奈川在住レポーターから届く朝時間
Written by

tomi(神奈川在住)

2008年から夫についてベルギー王国ルーヴェンで暮らし、2016年に日本に帰国しました。神奈川県より朝時間をお届けします。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

世界の朝の人気ランキング