すべてのものには終わりが訪れる

IMG_0842-tiltshift

天下没有不散的宴席。

という中国語があります。
これは、直訳すると「解散しない宴会はない」。
つまり、どんなことも最後がおとずれ、明るくにぎやかなことも終わっていくという意味のことわざです。
中国では、よくこの言葉を使います。

なんだか聞くだけでセンチメンタルになる言葉ですが、
宴席はいつだってまた開けるわけですから、
楽しくにぎやかに最後を迎えようという前向きな意味でもあります。

誰だって、どこにいたって、
暮らしている街から、場所から、
人から、古い自分から、いろんなものからの離別を迫られます。

それでも、笑って、また開かれる賑やかな宴席を楽しみに待ちながら、
楽しく毎日を生きていこうと思うのです。

この記事を書いた人
Nice to meet you!

【中国】美的中国手帖~大きな国の路地裏シャングリラだより [更新終了]

中国・北京在住レポーターから届く朝時間 [更新終了]
Written by

麻友子(中国在住)

(中国・北京滞在中)
住めば都、中国からの朝だより。カラープラクティショナー。China-Color に満ちたレトロモーニング風景をお送りします。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

世界の朝の人気ランキング