BLOG

冷めるまで待つ必要なし!省スペースで便利な「耐熱ヘアアイロンポーチ」

 

おはようございます。アンジェ web shopです。

多くの女性が日常的に使用しているヘアアイロン。髪の毛を整えてツヤを出したり、ヘアレンジを楽しむことで、なんだかその日の気分が上がりますよね。

けれども、ゆっくりと身だしなみを整えたいと思う一方、朝はどうしてもバタバタして時間がないのが実情。熱々に温度が上がったアイロンが冷めるのを待つあの時間、「早く冷めて~」とヤキモキすることも…。

そんなヘアアイロンのお悩みをすっきり解消してくれる「耐熱ヘアアイロンポーチ」がボンモマンから登場しました。

朝の身支度がスムーズに!「ヘアアイロン」専用ポーチ

耐熱ヘアアイロンポーチ

底マチが三角形になった立体型のこちらのポーチ。

内側は300℃までの耐熱可能な生地で作られているので、アイロンの使用後に熱々のまま収納することができます。

深さもしっかりあるので、ストレートアイロン、カールアイロン、アイロンブラシなど、幅広いタイプのヘアアイロンに対応。

耐熱ヘアアイロンポーチ

ポーチのまま吊るして収納が出来るように、ボタン開閉式のストラップ付き。

コード類でごちゃつきがちなサニタリーがすっきり整うだけでなく、吊り下げることでアイロンホルダーのようにサッと取り出せるので、朝の身支度がスムーズに。

自宅での使用だけでなく、旅行などへの持ち運びポーチとしても便利なアイテムです。

アンジェスタッフ内でも「かなり便利!」と愛用者多数のヘアアイロンポーチ。その使用感について、スタッフ3名に聞いてみました!

バイヤー平山「サニタリーの景観が整いました」

狭い我が家のサニタリーは、洗濯機ラックを置いて収納を増やしています。洗濯機ラックに引っかけられる場所が多く、ヘアアイロン、ティッシュケース、ドライヤーなど、ここに引っ掛けて収納しています。

毎朝欠かさずヘアアイロンを使用しているので、人が来る日以外は基本的に出しっぱなしのスタイルです。

耐熱ヘアアイロンポーチ

ラックのバーがちょうどよく、アイロンをこんな風に引っ掛けて使っていたのですが、ズボラな私には毎朝マジックテープでコードをまとめることが出来ず…コードが洗面台の上にごちゃっと散らかったまま、やり過ごしていました。

耐熱ヘアアイロンポーチ

(▲出番がなくよれよれのマジックテープ)

耐熱ヘアアイロンポーチ

今回ヘアアイロンケースを迎えてみると、良いことづくし。

まず、1番の悩みだったコードが、マジックテープを使わずにきれいにまとめることが出来ました。使い続けるうちに仕舞うのが面倒になるかなと心配していましたが、ほんの一瞬の作業なので、毎日すっきり仕舞えています。

耐熱ヘアアイロンポーチ

耐熱ヘアアイロンポーチ

また、アイロンをケースに入れたまま予熱できるので、コンセントを入れたら他の身支度を済ませて、いざ使う時に取り出せばOKなのも嬉しい点。

こどもが朝ごはんのあと洗面所で手を洗うときも、予熱しているアイロンがケースに入っていたら安心です。

使ってる途中もケースにすぽっと入れておけるので、動作もスムーズ。

耐熱ヘアアイロンポーチ

(▲使用しているのは、サロニアのストレートヘアアイロン24mmです)

耐熱ヘアアイロンポーチ

すでに愛用しているbon moment(ボンモマン)のフェイクレザーシリーズとも素材感・色合いともに相性が良いので、サニタリーの景観が整いました。

bon moment すっきりまとまる 耐熱 ヘアアイロンポーチ(アンジェ本店)

※アンジェ本店では5,500円以上のお買い物で送料無料!新規会員登録で今すぐ使える300円分のポイントプレゼント

bon moment すっきりまとまる 耐熱 ヘアアイロンポーチ(アンジェ楽天店)

デザイナー白川「すぐに手に取れる場所に居場所ができました」

耐熱ヘアアイロンポーチ

収納スペースの少ない我が家の洗面所。ヘアアイロンを使う場所の確保が難しく、基本的には棚の奥底に眠っていました。

ヘアアイロンポーチをお迎えしてからは、すぐに手に取れる場所に居場所を作ることができ、タオルの横がすっかり定位置に。

耐熱ヘアアイロンポーチ

さらに定位置が決まったのはヘアアイロンだけではありません。

いつも置き場に困っていたヘアブラシや自宅用の眼鏡といった、使用頻度の高い小物たちもポーチ裏のポケットに入れることで新たな居場所ができました。

ぶら下げることでこれまでよりも洗面所の掃除もしやすく、パッと手にも取りやすいまさに一石二鳥の収納場所です。

耐熱ヘアアイロンポーチ

ちょっと手を放したいとき、ポーチを広げて置くことすら億劫なわたしは、そのままガバっとファスナーを開けて突き刺しています。

熱々のアイロンも躊躇なく入れることができるのは、内側の耐熱素材のおかげ。

耐熱ヘアアイロンポーチ

見える場所にあるおかげでぐんと使用頻度が高まりました。ヘアアレンジが今は楽しみです。

bon moment すっきりまとまる 耐熱 ヘアアイロンポーチ(アンジェ本店)

※アンジェ本店では5,500円以上のお買い物で送料無料!新規会員登録で今すぐ使える300円分のポイントプレゼント

bon moment すっきりまとまる 耐熱 ヘアアイロンポーチ(アンジェ楽天店)

スタッフ本島「子どもが熱々のヘアアイロンで火傷する心配もなし」

最近は息子の育児にも少し余裕が出てきて、友人と会う機会も増えたので、ヘアアイロンを使うことも増えました。

すると、好奇心旺盛な息子が「なにしてるの~?」と言わんばかりに近寄ってきて、触ろうとすることもあり、熱々のヘアアイロンの取り扱いに困っていました。

耐熱ヘアアイロンポーチ

ボンモマンのヘアアイロンポーチは、温度が上がったヘアアイロンをそのまま収納しておける、耐熱素材のポーチ。

ストラップで色んな所に吊り下げることが出来るので、我が家は洗面所のタオルハンガーに取り付けています。

シンプルな色とデザインなので、家族みんなで使う洗面所にも自然に馴染んでくれました。

耐熱ヘアアイロンポーチ

ポーチの背面にはポケットが付いていて、コードを束ねて収納しておくことが出来ます。

耐熱ヘアアイロンポーチ

そのおかげで、収納している時も、使用している時も、ごちゃつきがちな長いコードがスッキリ。だらーんと垂れているコードで、子どもが遊び始めることもありません。

耐熱ヘアアイロンポーチ

もちろん、子どもが熱いアイロンを触ってしまう心配もなし。

生地自体も厚めの作りなので、ヘアアイロンが冷めきる前にポーチを外側から触っても大丈夫です。

忙しい朝に少しの余裕が♪

熱々のアイロンの温度が下がるまで待たなくていいから、今までバタバタだった朝時間に少し余裕がうまれそう。

そこで出来たちょっとした時間にコーヒーでほっと一息、ゆっくりと1日が始まるのもいいですね。

耐熱ヘアアイロンポーチ

耐熱素材のヘアアイロンケース。洗面所に吊るしておけば、アイロンをスムーズに出し入れ&収納。洗面台でアイロンホルダーとしてや、旅行用のヘアアイロンポーチとしても使えます。

bon moment すっきりまとまる 耐熱 ヘアアイロンポーチ(アンジェ本店)

※アンジェ本店では5,500円以上のお買い物で送料無料!新規会員登録で今すぐ使える300円分のポイントプレゼント

bon moment すっきりまとまる 耐熱 ヘアアイロンポーチ(アンジェ楽天店)

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

暮らしをシンプルに整える「アンジェ web shop」

公式ブログ
「アンジェ web shop」が暮らしをシンプルに整えるアイテムをご紹介
Written by

アンジェ web shop

幸せなひとときは、心地いい暮らしの中に宿るもの。
日常をちょっと便利にしてくれたり、優しい気持ちで過ごせるアイテムたち。
特別な日にではなく、いつもそこにあるものを。
「あ、こんなの探してた」で、暮らしをシンプルに整る。
アンジェは、話題のキッチンツール、インテリア用品、北欧雑貨などを多数取り揃える、ライフスタイルショップです。

【アンジェ本店】https://www.angers-web.com/
【公式Instagram】https://www.instagram.com/angers_web/

連載記事一覧

お買いものの人気ランキング