尖閣諸島をめぐる反日デモが激化している北京。
今日は、大使館周辺に2万人規模のデモとなっています。

一部の中国人がひとつの場所に集まって反日を叫んでいる図。
それが、日本の報道で流れ、または日系企業の工場が破壊された映像も流れ、大変ものものしい雰囲気。

でも、そうはいっても、これは一部の中国人とその行為の映像であり、
こちらで暮らしていて、多くの中国人はこの週末も大変穏やかで、優しく、日本の報道を見ながら、あの映像が中国の全てではなく一部であるということを、北京レポーターとして報告したいと思います。

私達が暮らしている場所は、欧米人が多いこともあり、
デモが盛り上がった週末も、日本人ということをさほど気にすることなく、
平穏に暮らすことができています。

h1

ただ、少し街を歩くと、
近所のコンビニエンスストアには、いつも掲げられていない中国の国旗。

h2


「日本のコンビニ」ということで、デモの標的にならないように、
たとえば経営者が中国人のお寿司屋さんや、日本語表記のある看板を出しているお店などは、中国の国旗を掲げているところが多数です。

その他にも、報道にあるように、日本をバッシングする文言を店頭に掲げているお店もあり、穏やかとは言っても、やはり平常の北京ではありません。

はやく収束することを祈りながら、
今日も抗議デモの実施が想定されている、ものものしい北京。

h3

でも、朝はとても静かにやってきます。

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

【中国】美的中国手帖~大きな国の路地裏シャングリラだより [更新終了]

中国・北京在住レポーターから届く朝時間 [更新終了]
Written by

麻友子(中国在住)

(中国・北京滞在中)
住めば都、中国からの朝だより。カラープラクティショナー。China-Color に満ちたレトロモーニング風景をお送りします。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

世界の朝の人気ランキング