ふんわり自然な眉が描ける♪付属ブラシも優秀「WHOMEE アイブロウパウダー」

 
本連載「モーニング・マルシェ」では、朝時間.jp編集部がセレクトした、朝が楽しくなるアイテムを紹介します!

ふんわり自然な眉が描ける♪付属ブラシも優秀「WHOMEE アイブロウパウダー」


WHOMEE(フーミー) アイブロウパウダー (+ レッドブラウン) ¥2,200(※記事公開時のamazon.co.jpでの価格です)

今日ご紹介するのは、人気ヘア&メイクアップアーティスト イガリシノブさんがプロデュースするコスメブランド「WHOMEE(フーミー)」の眉メイクアイテム「アイブロウパウダー(+レッドブラウン)」

マスクをつける日もつけない日も、目元のメイクは手を抜けませんよね。中でも気になるのが、顔の印象に大きな影響を及ぼすと言われる「眉」メイク。マスクで顔の下半分が隠れている日は、より一層こだわりたいパーツの一つです。

「WHOMEE アイブロウパウダー」は、自然にふんわりした眉が描ける優秀な眉メイクアイテム。今年らしい「レッドブラウン」には、使いやすいベーシックなブラウンが2色とふんわりピンクが1色の合計3色で構成されています。

薄いブラウンと濃いブラウンを眉頭、眉尻で使い分ければ今っぽいきれいな眉が完成。イガリさんの一押しカラーであるピンクパウダーを眉の下側に沿ってふんわり入れると、よりあか抜けた印象に◎

美人には眉と目の間隔が狭い人が多いと言われますが、この眉下のピンク仕込みで、自然に眉と目の間隔を狭めることができ、美人度アップが狙えます♪

このアイブロウパウダーを愛用中の編集部スタッフによると

「その日の気分や全体的なメイクの雰囲気に合わせて、薄い眉も濃い眉も簡単に作れるので、とにかく便利。付属のブラシもとても使いやすいので、眉メイクが苦手な方やぶきっちょさんにもおすすめです。

太い方で眉頭から眉の真ん中まで仕上げ、細い方で眉尻を描くとバランスが整いますよ。力を入れずに優しく眉尻に沿わせるだけで、キレイな眉尻が完成します!」

とのこと。

眉を濃く描きすぎてしまう方や、メイク初心者さんにも使いやすそうなアイブロウパウダーで、今っぽいけどふんわり自然な、洗練眉メイクを楽しみませんか♪

WHOMEE(フーミー) アイブロウパウダー (+ レッドブラウン) ¥2,200(※記事公開時のamazon.co.jpでの価格です)

商品詳細・購入はこちら(amazon.co.jpへ)>>

※本記事の内容は記事公開時点のものです。価格・在庫状況等は変動する場合がありますので、最新の情報は各販売サイトでご確認ください。

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

今日の朝の人気ランキング