潤いもコシも出る!コスパ最強のヘアオイル「大島椿」

 
本連載「モーニング・マルシェ」では、朝時間.jp編集部がセレクトした、朝が楽しくなるアイテムを紹介します!

潤いだけでなくコシもでる!名品ヘアオイル「大島椿」

200_

大島椿 60mL

今日ご紹介するのは、乾燥が気になりはじめたこの季節、ぜひともおすすめしたい名品ヘアオイル「大島椿」。

こちらは、ヤブツバキ・ヤブツバキ系の種子から採った椿(ツバキ)油100%のヘアオイル。ほんの1~2滴で、髪をしっとり潤わせてくれるとともに、コシもプラス。ずっと触っていたいようななめらかな髪に仕上げてくれる天然のトリートメントなんです。

洗髪後、タオルドライした後に数滴を髪になじませ、ドライヤーをすれば、静電気をおさえながらツヤツヤの髪に。オイルといってもベタつきは全く気にならないのも◎

もちろん天然のオイルなので、頭皮をいためることなく、しっかり保湿ケアができます。

この椿油を使い続けている編集部スタッフによると

「もともと大島旅行のお土産でいただいて、椿油の魅力を知りました。私の髪はセミロングですが、たった2滴だけで、髪全体が信じられないくらい潤います。

さらにいいのは、潤うだけでなく、コシが出る気がすること!年齢とともに髪のコシってなくなっていきますが、ポニーテールにしたときなど、束ねた髪がふにゃっとせず、ピンっとはじける気がします。

美容院でおすすめされたヘアオイルやトリートメントを、香りやおしゃれなパッケージに惹かれて買うこともあるのですが…やっぱりコレに戻ってしまう!コスパも仕上がりもすばらしく、きっとずっと使い続けるだろうなぁと思うヘアケアの名品です♪」

とのこと。

ちなみにこの椿油は、洗髪後のトリートメント用だけでなく、オイルパックとしても使用OKなのだそう。秋冬、頭皮の乾燥やフケが気になる方は試してみては?

大島椿 60mL

商品詳細・購入はこちら(amazon.co.jpへ)>>

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

今日の朝の人気ランキング