イギリスのポップアップトースターは4枚焼きが標準仕様

2ヶ月前、トースターが壊れてしまいました。
オーブンのグリル機能でも焼けるのですが、それだといい具合に焼けるまで(というよりも焼きすぎて焦げないように)、たったの数分といえども、ずっと見張っていなくてはいけません。

タイマー機能があるからこそ、朝の貴重な時間に少しでも同時進行で用事を片付けられるのだと、あらためて気が付きました。

 

ようやく買ったデロンギのトースター。
2016-06-138

お店やらネットでトースターを検索していたのですが、イギリスでは4枚用も一般的です。

「toasters」で商品検索すると、4枚用と2枚用の画像はほぼ同じぐらい出てくるほど。
2016-06-137

トースターに2ヶ月もかかったことなど書いていますので、どうぞご覧になってください。
『いとしのイギリス』

この記事を書いた人
Nice to meet you!

【イギリス】Lovely Morning

英国・ヨークシャー在住レポーターから届くイギリス古都の朝時間
Written by

イクコ(イギリス在住)

(イギリス・ヨークシャー 滞在中)

芸術と文化溢れる北イングランドの古都ヨークシャーで、料理教室を営んでいます。家族は夫と犬一匹。首都とはまた違った魅力のあるイギリスの朝を、ここからお届けしたいと思います。
日常とお料理ブログはコチラで更新中です。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

世界の朝の人気ランキング