どれを持って歩きたい?人気カフェのおしゃれテイクアウトカップ

 

cafe-428115_640

4月13日:今日は「喫茶店の日」

昔ながらの喫茶店には、ナポリタンやおいしいオープンサンドがあったり、カランコロ~ンというベルの音など、なんともいえない”味”があるものですよね。

最近はそのような喫茶店は減りつつありますが、目新しいフレーバーやオリジナルのドリンクを取りそろえた”カフェ”はどんどん増えているようです。

そしてカフェといえば、持ち帰りができるドリンクカップも、持って歩きたくなるようなオシャレなデザインのものがいっぱい!

そこで、みんなが持ち歩きたくなるカフェのカップに注目してみました。みなさんが愛用しているカフェは、この中にあるでしょうか?

おしゃれなカップで気分もアップ!

朝ごはん、ランチ、お茶、そして夜の飲み会の後など、1日を通して利用する機会が多い場所、カフェ。これからは、オープンカフェを楽しむのにピッタリな時期ですね。

そんなカフェでは、ドリンクのおいしさはもちろん、カップがオシャレなお店もいっぱい!そんなカップを片手にすると気分もあがるもの。そんな”カップ”で注目されている都内のカフェがこちらです。

1.ブルースカイコーヒー(吉祥寺の井の頭公園内)
湖にうかぶ白鳥ボートと、小さな手書きのクマのイラストが可愛いカップ。白×ブルー×赤のポップなデザインは、公園で森林浴を楽しむベンチでのカフェタイムにピッタリのイメージ。

2.The Cream of the Crop Coffee(江東区 白河)
ナチュラルなクラフト調のカップに描かれた、オーナーさんの愛犬がモデルの犬の絵が、ココロくすぐるカップ。モダンなのに可愛さのあるこのカップは、看板も同じデザインというこだわり。店内ではマグカップなども販売。渋谷ヒカリエ内にも展開しているカフェです。

3.la kagu(神楽坂)
真っ白なカップに描かれた”カップをもつ手”のイラストに、きらりと光るセンスが印象的なカップ。じっと見ているとまるで三次元のアート!? オシャレな商業施設、キュレーションストアの雰囲気にマッチした、洗練されたデザインです。

4.Little Nap COFFEE STAND(代々木)
ベージュのカップに描かれた、手書き風のラフなイラストがオシャレなカップ。手に持ちやすいデザインでジャストサイズのオシャレなストロー付きタンブラーも大人気!こちらはモノトーン・赤とビビットな3色。二重構造で”飲みごろ温度”をながく楽しめるようです。

5.カフェキツネ(青山)
フランスが拠点の”キツネ(KITSUNÉ)”を拠点にしたこのお店は、カップもヨーロピアンの雰囲気を感じる、シンプルなデザイン。店名だけがオシャレな字体で描かれたシンプルさに、ステイタスの高さを感じるかも!?

これらは、どれもオシャレでカワイイものばかり!写真でお見せできないのが残念ですが、このほかにもオシャレなカップのお店がいっぱい!ステキなカップに、ドリンクが一層おいしくなりそうです。

心地よい陽気にさそわれて、休日はお散歩がてらカフェでくつろぐのもいいですね。この春は、カフェめぐりを楽しんでみようかな♪

混ぜて焼くだけ!簡単マフィンのアレンジ8選

con_012

コーヒーと相性がよく、カフェでもよく見かけるスイーツといえば、マフィン。混ぜて焼くだけで簡単にできるので、時間のある時に冷凍しておけば、コーヒーのおともにはもちろん、忙しい朝食にもピッタリですよ♪

いろいろな簡単マフィンレシピをご紹介します!

詳しくはこちら☆ >>

「喫茶店の日」

1888年のこの日、東京・上野に日本初の喫茶店「可否茶館」が開業したことに由来する。

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

今日は何の日 朝のコラム [更新終了]

毎日が記念日!今日は何の日?と知っているとちょっとハッピーなお話 [更新終了]
Written by

小原由美子

シンプルに毎日を過ごしています。外国や日本の文化に触れているとき、美しい景色を見つけたときが、Happy!

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング