味もなまえも甘いイギリスのキャベツ。その名もスイートハート

 

Lovely morning isn’t it?

わたしの朝はお白湯で始まります。乾いたからだにたっぷりの水分を補給し、それを少しずつ飲みながらタイマーで仕掛けておいた洗濯物を干したり、キッチン周りを片付けてから朝食を食べることが多いです。

そんな朝、ときどき食べたくなるのがキャベツです。前日からスープやお味噌汁を作っておき(正確には夕食の残り)朝は温めるだけだと簡単だし、塩コショウだけでササッと炒めるのもおいしくて好き。千切りにしてマヨネーズ(好みで塩コショウも少々)であえ、軽くトーストしたパンにはさんだ『キャベツの千切りだけホットサンド』もカリッとしたパンの芳ばしさとシャキシャキとしたキャベツの歯ざわりで、朝から気合が入ります。さらに、これにベーコンやハムなども一緒にはさむと、わたしには朝から大御馳走!

このキャベツはスイートハートキャベツーSweetheart cabbageーというのですが、日本のキャベツとよく似た食感と味で、わが家にはよく登場します。小ぶりの白菜のような大きさ。
2016-02-15043

キャベツには安眠効果があるそうです。夜に食べるとぐっすり眠れ、いい朝がむかえられそうですね。

日常とお料理ブログはこちら
『いとしのイギリス』

Instagramはこちら
Instagram

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

【イギリス】Lovely Morning

英国・ヨークシャー在住レポーターから届くイギリス古都の朝時間
Written by

イクコ(イギリス在住)

(イギリス・ヨークシャー 滞在中)

芸術と文化溢れる北イングランドの古都ヨークシャーで、料理教室を営んでいます。家族は夫と犬一匹。首都とはまた違った魅力のあるイギリスの朝を、ここからお届けしたいと思います。
日常とお料理ブログはコチラで更新中です。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

世界の朝の人気ランキング