Lovely morning isn’t it?

先日、生まれてホヤホヤの子羊たちに、ミルクをあげに行ってきました。
友達のご主人が、大学で動物の研究をしているので
それに便乗させていただきました。

長靴にジャンパーで行ってきま~す。

こんなに可愛い子が,シーズンの今は毎日たくさん生まれてるんですよ!
この日でもすでに100頭はいました。
目みたいに見えるのは、どうやら角が生える場所のようです。

わたしたちがお邪魔したのは10時だったのですが
大学でお世話をする方は、4時間置きにミルクをあげているそう。
うーん。人間の子とまったく一緒の状態ね。
友達のご主人、夜中も交代で授乳だから、さすがに疲れていたけれど
このたくさんの命に囲まれて、お顔はとても輝いていました。

初めて見た『羊用の粉ミルク』

この子達の多くは双子や三つ子で生まれたのですが
他の兄弟に比べて体力的に弱かったので、こうして保護されています。
なので元気な子達はお母さんの母乳をもらっていました。

12番チャン、たくさん飲んでくれて嬉しい!

真っ黒の子を抱いてるのは連れて来てくれたジュリさん。
どうもありがとう。

わたしはなんでも好き嫌いなく食べるタイプなんですが
もう、これからラムは食べれないと思うし食べたくない。。
そんな可愛く切ない朝の始まりでした。

こちらで料理と日常生活のブログを書いています。
ぜひごらんになってくださいね。
    ↓
『いとしのイギリス』 

今日もLovelyな一日を!
感謝です。

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

【イギリス】Lovely Morning

英国・ヨークシャー在住レポーターから届くイギリス古都の朝時間
Written by

イクコ(イギリス在住)

(イギリス・ヨークシャー 滞在中)

芸術と文化溢れる北イングランドの古都ヨークシャーで、料理教室を営んでいます。家族は夫と犬一匹。首都とはまた違った魅力のあるイギリスの朝を、ここからお届けしたいと思います。
日常とお料理ブログはコチラで更新中です。

連載記事一覧

世界の朝の人気ランキング