今日の朝

NY発!絵本や小説のトート・バッグ

今日のカフェボンボンは、本好きにはたまらないトートを。海外の名作絵本や小説の表紙カバーをプリントしたバッグをご紹介します。

The Very Hungry Caterpillar(はらぺこあおむし)
The Very Hungry Caterpillar(はらぺこあおむし)

私が愛用しているトート・バッグは・・・エリック・カールの絵本『はらぺこあおむし』と、アントニー・バージェスの小説『時計じかけのオレンジ』の表紙カバーモチーフの2種類。

本屋さんに行くときに持っていくと、気分が盛り上がります。丸々太ったはらぺこあおむしを見たくて、中身をたくさん入れちゃいます。

『時計じかけのオレンジ』のバッグは、ストーリー同様かなりのインパクトあり。選ぶ本にも影響しそうなくらい刺激的です。

A Clockwork Orange(時計じかけのオレンジ)

トートはニューヨークのブルックリンにある「Out of Print」というブランドのもの。バッグをはじめ、名作の表紙をモチーフにしたTシャツやポーチ、ノートなどを展開しています。

本のラインナップは『若草物語』『不思議の国のアリス』『白鯨』『1984』『路上』と幅広く、以前カフェボンボンでご紹介した『ババールのヨガ』『グレート・ギャツビー』も。

丈夫なキャンバスコットンなので、エコバッグとしても重宝だし、おけいこ事にもぴったり。ピアノの本を入れるのにもちょうどいいと思います。

本との関わりかたにもいろいろあるけれど、文学作品をファッションや小物に取り入れるのって、なかなか楽しい。遊び心があって、ちょっとはずした感じが好き!

図書館の貸し出しカードのような下げ札が!

Love, まっこリ〜ナ

朝時間.jpを無料アプリで手軽にチェック!★★★★★