今日の朝

「本当に嫌」を英語で言うと?

毎日更新!英語を聞いて学べる「コスモピアeステーション」と「朝時間.jp」のコラボ連載「1日1つずつ覚えよう!朝のひとこと英語レッスン」。ビジネスシーンや日常生活での会話を例に、覚えておきたい英語フレーズやキーワードをご紹介します♪

「本当に嫌」を英語で言うと?

頭を抱える女性

「母親に勉強しろと言われるのが本当に嫌でしたね。」

「嫌だ」という日本語は、形容動詞です。日本語では、静かだ、親切だ、有益だ、便利だなど、「だ」で終わり、連用形の活用語尾が「な」であるもの形容動詞と言います。

これらの単語を英語にすると quiet, kind, useful, convenient など形容詞になります。ただし「好きだ」と「嫌いだ、嫌だ」はそれぞれ、like と hate / dislike というふうに動詞になります。

さて、上の文で、hate した人はだれかというと、この文を述べている人ですから、主語は I になります。

ポイントは、この文をふたつに分けて、「母親が私に勉強しろと言うと、そのこと( it )がいつも私を本当に怒らせた、いらいらさせた」とすることです。

「私は~さんが…するのが嫌だった」は、I hated it when ~ … と言います。この it は when 以下の内容を指します。

さらに、「言われる」は受け身ですが、when I was told to study by my mother は「母親によって」が最後にきて強調され過ぎるので、能動態を使います。

これで通じる!日本人の解答例

英語ネイティブの解答例

出典:『知ってる英語で何でも話せる! 発想転換トレーニング』 (音声ダウンロード付き)著者: 田尻 悟郎 / 出版: コスモピア

覚えたいフレーズ&キーワード

☆明日のレッスンもお楽しみに!

©︎2021 Goro Tajiri

朝時間.jpを無料アプリで手軽にチェック!★★★★★