朝の時短や忘れ物防止に大活躍!「リヒトラブ バッグハンガー」

 
本連載「モーニング・マルシェ」では朝時間.jp編集部がセレクトした “朝が楽しくなるアイテム” をご紹介します!

朝の時短や忘れ物防止に大活躍!「リヒトラブ バッグハンガー」


リヒトラブ バッグハンガー ベージュ 2個セット ¥1,185(※記事制作時の価格です)

朝出かける時、玄関で靴を履いたあとでバッグや上着、カギなどの忘れ物に気づく…そんな「ガクッ」とくる瞬間、誰でも経験がありますよね。

今日ご紹介するのは、玄関の下駄箱や棚などにバッグや上着をかけられて、朝の時短や忘れ物予防に役立つ「リヒトラブ バッグハンガー」です。

机や下駄箱、棚など水平な面がある場所に引っ掛けるだけで使えるバッグハンガー。14gと超軽量なのに、耐荷量は5kg(※)!(※側面がない机や棚で使う場合。側面がある机やキャビネット、下駄箱などで使用する場合の耐荷量は3kgです)

滑りにくいシリコンゴム素材で水平面にフィットするので、さっと置くだけでストレスなくバッグなどがかけられます。

コンパクトなので、家の中はもちろん外出時の持ち運びもラクラク。使わない時は外しておけば、机から立ち上がる時や玄関をとおる時に邪魔になることもありません。逆に、位置を固定したい場合は付属の粘着シートで貼り付けることも可能です◎

数ヶ月前からこのハンガーを愛用しているスタッフによると…

「玄関の下駄箱に2つ引っ掛けて使っています。子供のランドセルや手提げ、上着を前日にかけておけば、朝慌てずさっと取って出かけられますし、忘れ物防止にもつながっています。

また、朝ランに使うキャップやイヤホン、マスクの置き場所としても活躍!以前はシューズの紐を結んだ後に『あっ、イヤホン持ってくるの忘れた…』ということがよくありました。紐をほどいて取りに行き、また紐を結ぶ…忙しい朝は、そのちょっとした手間がストレスになり、走るモチベーションがダウンしてしまったり…。けれども、バッグハンガーで玄関にラン小物の定位置を作ってからは忘れ物がぱたっとなくなりました♪

会社のデスク、カフェのテーブルなど外出先でのバッグハンガーとしてももちろん活用しています。軽くてコンパクトなのに、暮らしのクオリティを大きく高めてくれた、無いと困る一品です◎」

とのこと。

おうちの中でも、外出先でも活躍する便利なバッグハンガーで、「時短」「快適」を叶えてみては?忘れ物が多い方はもちろん、バッグの「床置き」が苦手な方にもおすすめです♪

リヒトラブ バッグハンガー ベージュ 2個セット ¥1,185(※記事制作時の価格です)

商品詳細・購入はこちら(amazon.co.jpへ)>>

※本記事の内容は記事制作時点のものです。価格・在庫状況等は変動する場合がありますので、最新の情報は各販売サイトでご確認ください。

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

今日の朝の人気ランキング