材料を入れて押すだけ!できたてスムージーがそのまま飲める「BRUNO ミニボトルブレンダー」

 
本連載「モーニング・マルシェ」では、朝時間.jp編集部がセレクトした朝が楽しくなるアイテムを紹介します!

材料を入れて押すだけ!できたてスムージーがそのまま飲める「BRUNO ミニボトルブレンダー」


BRUNO ミニボトルブレンダー ¥3,300(記事公開時のAmazon.co.jpでの価格です)

今日ご紹介する朝の便利アイテムは、可愛いデザインのキッチンアイテムで人気の「BRUNO(ブルーノ)」のブレンダーボトル。

野菜やフルーツなどの材料を入れたら上から押すだけで簡単にスムージーが完成。しかも、カッターとフタを付け替えることでフタ付きのボトルとしても使えるので、移し替える手間要らず。そのまま飲んだり、保存や持ち歩きもできます。

容量280mlで、1回で飲み切るのに丁度いい量のスムージーやドリンクが作れます。一人暮らしでも手に入れやすいコンパクトサイズ+お手頃価格も魅力◎

キッチンのインテリアを邪魔しないシンプルなフォルムと可愛いカラーのこんなブレンダーなら、むしろ目立つところに置いておきたくなるかも!?

BRUNO ブルーノ ブレンダーボトル ミニ ボトル2

4枚刃のカッターは、2~3個の氷を一緒に砕くことも可能で冷えたスムージーもOK。底面にゴムがついていて滑りにくいので、安心して使えます。

シンプルでおしゃれ、しかも効率的なミニボトルブレンダーで、お手軽に朝のスムージー習慣を始めてみませんか?

BRUNO ミニボトルブレンダー ¥3,300(記事公開時のAmazon.co.jpでの価格です)

商品詳細・購入はこちら(amazon.co.jpへ)>>

※本記事の内容は記事公開時点のものです。価格・在庫状況等は変動する場合がありますので、最新の情報は各販売サイトでご確認ください。

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

今日の朝の人気ランキング