今日の朝

朝はフランス語の勉強タイム|山本侑貴子(食空間プロデューサー)さん

File86 食空間プロデューサー 山本侑貴子さん

簡単な朝食おもてなし術や朝の勉強についてご紹介♪

朝は息子と一緒に勉強をスタート!フランス語検定にも挑戦中♪

プロフィール

趣味で始めた料理やおもてなしが評判となり、1999年にテーブルコーディネートの楽しさを伝える「dining&style」を自宅でスタート。2007年にはテーブルコーディネートのプロフェッショナルを養成する「dining&style」認定講座を開講。
店舗プロデュース、商品開発、イベントディスプレイなどのスタイリングを手掛けるほか、雑誌やTVなどで活躍中。ワイン、シャンパーニュにも造詣が深く、ワインエキスパートの資格を持ち、2008年にはフランス、シャンパーニュ騎士団からシュヴァリエを叙任。
著書に「わたしのおもてなし~Welcome Table 」(アスペクト刊)「おもてなしの教科書」(ワニブックス刊)がある。5月8日には新刊「おもてなし12か月」が出版される。
公式ブログ:http://ameblo.jp/diningandstyle/


料理、ワイン、フラワーアレンジ、テーブルコーディネート、空間に至るまで、食を中心としたトータルなライフスタイルをご提案する仕事に携わっています。
店舗プロデュース、商品開発、イベントディスプレイなどのスタイリングを手掛けるほか、雑誌やTVなどでワインに合うレシピを紹介したり、テーブルコーディネート(スタイリング)、おもてなしのご提案などをしています。
プロのコーディネーターを養成する講座での講師も務めています。 

 


朝は主人が5時45分に起きてから、私も一緒に起きます。
(以前は5時くらいに起きていましたが、自分より前に起きてごそごそされると安眠妨害で迷惑だと、主人に言われてから、主人が起きてから私も起きるようになりました(笑)。)
主人と息子が出かけるまでには、身支度を整え、お弁当や朝ごはんの準備などでバタバタしていますが、2人が出かけた後は、お気に入りのカップで紅茶やハーブティーを飲みながらゆっくりメールのチェックをしたりしています。
日によって違いますが、仕事は10時くらいからスタート。食器のリースに行ったり、資材屋さんに行くこともありますが10時以降はほぼ出かけています。 

 


仕事に出かける前の時間は、フランス語の勉強にあてています。
7時30分~7時45分の15分間は NHKラジオフランス語講座。
その後、8時くらいから1時間フランス語の勉強をしています。
仏検準二級に合格するのが目標です。
また、以前、息子が小学校6年生の時に中学受験対策として、1時間早めに起きて、朝勉強をさせていました。
息子に問題を解かせている間、私も隣で環境検定の勉強をしたり、仏検の勉強をしたりしていました。おかげさまで、環境検定にも、仏検4級にも合格。
息子も志望校に合格することができました! 


シスター鈴木秀子さんの「愛と癒しの366日」(1日1メッセージ書かれています)のその日の
ページを読みます。
朝起きてすぐにノートにその日一日のスケジュール、目標を細かく書き、(仕事もプライベートも)全てがスムーズに上手くいき、実現していくところをイメージします。そして、朝は熱めのお風呂に必ず入ります。その時、友人に作ってもらったオリジナルのバスソルト、またはニールズヤードのバスソルトを入れてリラックス。
その後ヨガマットを敷き、軽くストレッチと簡単な体操をします。腹筋など、5分程度で終了します。1週間に1~2回は DVDでエクササイズ。(DVDは5~6種類持っていて、その日の気分で選びます。)

 


普段の朝は忙しく、なかなか時間をかけてゆっくりとおもてなし準備をすることが難しいので…
(1)ワンプレートディッシュでおもてなし。直径30cmくらいの大きめのお皿を持っておくと便利です。(2)大きめのグラスに生花を飾る。普段から生花は少量でも自宅に飾る習慣を身につけると良いです。

(3)白い紙に、太めのマジックで 「Good Morning」のメッセージカードを添えてみましょう。これだけでグンとおもてなし度がアップします。

(4)テーブルナプキンは紙ナプキンで良いので、セットしましょう。

普段と同じ朝ごはんメニューでも、カードを添えたり、ちょっとした工夫があれば、楽しい朝ご飯のおもてなしになります。
ヨーロッパを旅行すると、ほとんどのホテルの朝食ビュッフェに、スパークリングワインが置かれています。朝からシャンパーニュ・・・とっても優雅な気分にさせてくれます。休日の朝ごはんに、シャンパーニュでおもてなしというのもステキだと思います!

 

  


朝時間.jpのサイトはとっても充実していますね。
私もひとこと朝宣言ダイアリーを付け始めました。
朝時間.jpをご覧になっているということは、きっと既に朝時間を活用されている方々ばかりですよね!
早起きは三文の徳、ということわざがありますが、まさにその通りだと思います。
朝は頭がクリアだから、勉強も仕事もはかどるし、新しいアイデアを考えたり、クリエイティブな作業にも最適!毎日規則正しく早起きして、楽しく過ごしましょうね! 

 

朝美人のある一日の過ごし方

食空間プロデューサー 山本侑貴子さん

5:45
起床 メールチェック 弁当作り
6:45
シャワー 身支度
7:30
フランス語の勉強
9:00
コーディネートのラフスケッチを書いたり、家で出来る仕事をする
10:00
外での仕事開始 (ミーティング、 資材屋や食器屋、リース屋を周る)
12:00
ビジネスランチ
14:00
再び仕事の準備や、ワインの試飲会や勉強会などに参加
16:00
料理(おもてなしの準備)
18:30
お客様を自宅でおもてなし
22:00
食器を洗ったり、テーブルの後片付け、掃除
23:00
お風呂 セルフケア 就寝


 

今回の朝美人は、食空間プロデューサーの山本侑貴子さん。いつも雑誌などで素敵なテーブルコーディネートを披露されていて、“憧れの方”のお1人でした!朝食のおもてなしは、カードなど簡単ですが華やかさがグッと高まる演出ですぐに真似してみたくなりますね。
エクササイズや毎朝の勉強など、お仕事以外のことも楽しみ、レベルアップをし続けることが、美しく輝かれる山本さんの秘訣ではないでしょうか。

朝時間.jpを無料アプリで手軽にチェック!★★★★★