ポッコリお腹の味方!「とうもろこし」朝食レシピ6選

 

粒のひとつひとつがプリプリしていて、とっても甘い今が旬の「とうもろこし」。茹でてそのまま食べるだけでも美味しいですが、その食感とクセのないジューシーな甘さを活かして、色々な料理にもアレンジ自在です。

栄養面でもたんぱく質やビタミン、カリウム、亜鉛、鉄などたくさんの栄養素がギュッと詰まって、食物繊維も豊富!気になるむくみや、ポッコリお腹を解消してくれます♪

缶詰でも1年中美味しく食べられる粒コーンですが、柔らかさやみずみずしさ、食味を楽しむなら、断然生のとうもろこしがおすすめ。今回は、朝にぴったりの爽やかおかずから炊き込みご飯まで、旬のとうもろこしの美味しさを活かしたアレンジレシピをご紹介します!

滋味深い味わいの中華風コーンスープ


利尿作用のあるとうもろこしのヒゲの部分も残さず使った、滋味豊かな酸辣湯風スープ。お通じにも、むくみ解消にも役立ちます♪

とうもろこしの軸の部分も一緒に煮込んでいるので、風味も抜群です。

(むくみ解消!とうもろこしスープby:薬膳師ゆりぽむさん

詳しいレシピをチェック>>

優しい味わいのふわふわプティング


たっぷりのとうもろこしに、卵・牛乳・小麦粉を加えて焼いた、ふわふわのおかずプティング。塩・胡椒だけのシンプルな味付けで、とうもろこしの優しい甘さに癒されます!

(とうもろこしのおかずプティングby:勇気凛りん(岸田夕子)さん

詳しいレシピをチェック>>

つるんと美味しい「とうもろこし豆腐」


とうもろこしたっぷりの濃厚クリームスープをゼラチンで固めた、ひんやりつるん!と美味しい「とうもろこしのお豆腐」で、しっかり満腹&お腹もスッキリ!とうもろこしの粒をそのまま残して固めると、お腹にもしっかりたまって、粒の食感も楽しめるので、おすすめです♪

(とうもろこしのお豆腐~コーンスープby:月草さん

詳しいレシピをチェック>>

プリっとした食感の香ばしいリゾット


こんがり炒めた押し麦の香ばしさと食感が決め手!お米から作らないとベタっとしてしまいがちなリゾットが、ごはんで作っても、しっかり歯ごたえのある本格的な仕上がりに♪

たっぷりと黒胡椒をふって食べるのがおすすめ!

(「とうもろこし&焦がし麦の豆乳リゾット」 by:ATSUKO KANZAKI(a-ko)さん

詳しいレシピをチェック >

バター風味のとうもろこしご飯


旬のとうもろこしはみずみずしく柔らかくて甘いので、レシピで使用している品種でなくても、じゅうぶん美味しく仕上がります!炊飯器にセットするだけなので、調理もラクラク。バターと昆布を加えるのが美味しさのポイントです。

(北海道ゴールドラッシュ とうもろこしのご飯 by:sueさん

詳しいレシピをチェック >

つぶつぶコーンのさっぱりおろし


とうもろこしの実をそいで大根おろしをのせた、お腹スッキリ効果抜群のさっぱりおかず。作りたてはもちろん、冷蔵庫でじっくり冷やしてから食べると火照ったからだをクールダウンさせてくれますよ♪

とうもろこしが甘いので、大根おろしにはお醤油を垂らすと、美味しさが引き立ちます。

(地元料理!コーンの大根おろし添えby:tonさん

詳しいレシピをチェック>>

…いかがでしたか?旬の甘い味わいもプチプチ食感もおいしく、お腹もスッキリ♪夏の「とうもろこし」朝ごはん、おすすめです!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

美肌食マイスターの朝食レシピまとめ

気になるテーマ別・おすすめ朝ごはんレシピまとめ
Written by

宮内美苗(編集部)

美肌食マイスター。
今日の食事が未来の美肌を作る!をモットーに、高い美容費をかけなくても女性がキレイでいられるサポーター的存在でありたいと願い日々活動中。ダイエットアドバイザー、ジュニア野菜ソムリエの資格を併せ持ち、カラダの内側からのスキンケア、食べてキレイになれる情報を発信しています。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング